W情報

中京7R・8R・9R・10R・12R
中京7R・8R・9R・10R・12R



プレミアムメンバー限定メール配信
【東西Aルート情報会議】
『匠』の活躍が年明けから光ります(現場の裏ネタ続々)



▼次週・今年最初のお宝企画!▼
(続報をお楽しみに!)




-:
「本日は関西情報筋の皆さまとお送りしてまいります。土曜日は随分と久しぶりに雨が降る場面もありました。今日一日を振り返って印象的な場面なはありましたか?」
情報筋T:
「そうやね~。見た目にはだいぶ芝が傷んできているように見えるけど、どうやら地下の状況はまだ大丈夫なんやろね。時計も標準以上には出ている。ひとまずは今日までの傾向に沿って考えたいね」
情報筋S:
「愛知杯は◎ランブリングアレーが頑張ってくれたけどな~。連はひとまずOKとして、あそこまで行ったらオレ個人的には単勝も獲りたかったね。6番人気と手頃なところやったから……」
情報筋M:
「逃げ馬が複数こぞって先行したことで、かなりのハイペースになったところもレースのポイントでしたね。あそこまで隊列が縦長になると、枠順の有利・不利はさほど出ませんから」
-:
「愛知杯も大手クラブ馬の決着となりましたが、その前の紅梅ステークスではサンデーレーシングのソングラインが完勝。このレースは【社台特捜班・マニアックス】の推奨馬券で馬連3340円・3連複6250円・3連単2万6000円的中をお届けしております!」


▼年を跨いでも社台特捜班、好調です!
【匠の買う馬:社台特捜班】
1月16日(土)中京10R
紅梅ステークス
◎ソングライン
△ララクリスティーヌ
┗(6番人気)
★ルチェカリーナ
┗(7番人気)
[馬 連]3340円的中
[3連複]6250円的中
[3連単]2万6000円的中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


情報筋T:
「このレースはマニアックスのシズカちゃんが流石の情報とジャッジやったね。的中したということもそうやけど、上位人気から3番人気オンラインドリーム、4番人気エムオーシャトルを完消し! だからこそ、他の穴馬浮上の余地を指摘できたワケや」
-:
「サンデーレーシング絡みといえば、本日の中山5Rもクラブ所属の◎セナリストから馬連2370円・3連複8700円・3連単5万6150円的中!コチラのレースも反響が多かったですね」


▼この組み合わせで561倍はオイシイ!
【ノーザンFクラブ馬から!】
1月16日(土)中山5R
◎セナリスト
┗(3番人気)
△コスモマイン
★ヴァンデスプワール
┗(6番人気)
[馬 連]2370円的中
[3連複]8700円的中
[3連単]5万6150円的中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


情報筋T:
「ああ、審議でチョッと揉めたやつやろ?採決では馬の癖の方が原因ということで、騎乗停止にはならんかったみたいね」
情報筋S:
「微妙なジャッジやけどな~。確かにダイチ(柴田大)は左からムチを入れてるのに、馬が左へ逃避したワケやから、今回に関してはそういう判断になったんやろね。ひとまず、更に外から差してきた◎本命に影響が無かったことと、大きな事故にならんかったことは幸いやった」
情報筋M:
「社台特捜班も年明けから見せ場タップリ、そして万券メーカーのチームMKは小倉最終であわや10万馬券というところも、馬連3点目で9450円的中、これも大きな配当でしたよね。負けていられません!」


【匠の買う馬:チームMK】
1月16日(土)小倉12R
◎モズレジーナ
┗(4番人気)
★リーピングリーズン
┗(9番人気)
[馬連3点目]
    9450円的中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


情報筋T:
「小倉も始まって、投資会員情報の1鞍目から万馬券的中も出た。まだまだ始まったばかりとはいえ、関西圏も負けてられまへんな。頑張っていきまひょか!」
-:
「よろしくお願いいたします。それでは会議限定の注目レースへ行きましょう」
情報筋T:
「日曜の中京新馬は4Rのダート1800m戦。筆頭候補は9番ノブシやな。
厩舎からは悪い話は聞こえてこないし、乗り込み入念、併せ馬でも格上相手に互角、気性は真面目……結構まとまってる馬よ。問題は鞍上やねえ(苦笑)」
-:
「開催5日が終了して、川田将雅騎手は24戦0勝。2020年は勝率28.1%をマークした騎手がこれだけ負け続けるとは……」
情報筋S:
「これが新年の怖さでもあるよね。人間だから誰しも『年明けは早い内に勝ちたい』と思うところ。ただ、それがだんだん“気負い”になって悪い方に出とる。先週も大事なレースで直線どん詰まりがあったし、今日も早仕掛けすぎるレースが複数あったように思うわ」
情報筋M:
「実際、2020年の成績をざっと振り返っても、20連敗以上なんておそらく無いですからね」
情報筋S:
「明日かてチャンスのあるはずの情報馬に何頭も乗ってるし、そもそもが年齢の割に『騎乗数を厳選している』タイプやろ? それで明日も勝てへんかったら、結構な“重症”やねえ……」
-:
「新馬戦の話題に戻って、その他の出走馬はどうでしょうか」
情報筋S:
「他が結構怪しいんよね(苦笑)。ノーザンF生産馬は3頭居るけど、どれもトーンが上がって来ないんよ。
1番リノユニヴァースは昨年夏デビューのプランがあったのがココまで延びた。その分で乗り込みは多いけど、友道厩舎がダートで下ろす時点で評価は低いわな。7番ケオナも消極的な理由でのダートから使うって感じ。
3番ブラックアリエスはキャロットの勝負服やけど、初戦からブリンカー着用って時点で明らかに気性に難がありそうや」
-:
「あらあら……これは波乱の可能性も十分ありそうですね?」
情報筋M:
「素質がありそうなのは10番アスクチャーチル。矢作厩舎は使いながら良くなっていくタイプの馬が多いので初戦がどうかですが、『背中が良くて雰囲気を持っている馬です』ってジャッジされていました。
5番カウンターテナーは野中厩舎にありがちな『脚元がまだ固まってこない』という弱点はありますが、調教の動き自体は悪くありません。まだ攻めきれていない分が実戦でどう出るかでしょう」
情報筋T:
「さっきも言うたけど、社台特捜班やチームMKら『匠』も来週以降に色々ストックもあると聞いてるし、中京からもまだまだ良いネタは出せる。来週以降、1月後半戦も期待してもらえるように頑張りますわ!」
-:
「承知いたしました。今週もありがとうございました!」





7R
4歳上1勝クラス ダ1400m

事前情報ランクM


期待値65%
藤岡健 厩舎
1枠1番
シュガーサンダー


前走は◎ミツカネプリンスの対抗に推奨して、馬連1点目・3連複・3連単で的中をお届けできた。鞍上の進言で距離を延ばした前走、ジックリと脚を溜める競馬ができて、メドの立つ内容だった。「中間放牧を挟みましたが順調。前走よりも更に調子は良さそうです。前走は勝ち馬が強かったですが、後ろは離しています。今回は順番だと思いますよ」と陣営。

期待値65%
西浦 厩舎
2枠4番
エターナリー


◎メイショウハリオから3連単3万3830円の万馬券をお届けした前走で1番人気に推されるも8着と人気を裏切ってしまった。「詰めて3戦して疲れがあったのかもしれません。なので、放牧に出して立て直しました。中京コースでは実績があるし、リフレッシュした後の方が走るので、改めて期待します」と仕切り直しで改めて期待。



8R
4歳上2勝クラス ダ1800m

事前情報ランクC


期待値65%
松永昌 厩舎
6枠11番
ドスハーツ


昇級戦となった前走でも抜群の決め手を発揮して2着と現級に早々にメドの立つ好内容の競馬。「変わらず順調です。中京コースに替わるのは大歓迎だし、今回も流れひとつでしょう。勝負所になると自分から進んで行く馬だし、力を付けているので、クラス2戦目で突破も十分でしょう」と強気な陣営。

期待値65%
宮本 厩舎
2枠3番
サンデーミラージュ


前走の鳳雛Sは16着とシンガリ負けだが、レース中に両前肢を骨折していたとの事で仕方ないところはある。「休み明けで少し余裕はありますが、稽古で動けて仕上がりは良いです。春先に戦っていた馬たちは、今オープンで活躍しています。能力的にはこのクラスでは上だと思うので、久々でも楽しみはありますよ」と関係者の評価は高い。



9R 梅花賞
3歳1勝クラス 芝2200m

事前情報ランクC


期待値65%
池江寿 厩舎
2枠2番
ディープモンスター


連勝を期待した前走だったが、スローで流れが向かなかったし、直線でも前の馬がフラついて追い辛くなるところがあり2着までだった。「やや脚を余してしまい、もったいない競馬でした。中間も順調で状態面は申し分ないので、先々の為にもココはキッチリと勝っておきたいですね」と陣営。厩舎のクラシック候補として期待の大きな馬で、ココは取りこぼせないという意気込みを感じる。


期待値65%
奥村豊 厩舎
3枠3番
スタッドリー


未勝利勝ちした時の時計が遅かったので、『昇級で即はどうか』という懸念もあった前走だが、時計を大きく詰めて3着と好走。「長く良い脚を使うタイプだと思いましたが、速い時計にも対応できるところを見せてくれました。一戦ごとに力をつけている印象です。順調だし、どんな流れでも対応できるようになってきたので、強敵相手の今回でもチャンスはあると思います」と陣営。





10R 雅S
4歳上3勝クラス ダ1800m


事前情報ランクC


期待値65%
安達 厩舎
7枠14番
マリオマッハー


『年始のお年玉』と前々から予告して本命推奨した前走。直線で大外一気の物凄い脚を使い差し切り勝ち。馬連・3連複そして3連単は1万3400円の万馬券的中をお届けできた。今回昇級になるが、「プラス18キロとパワーアップしているし、差す競馬が板についてきました。明け4歳馬でまだまだ良くなりそうなので、得意の中京ならば、能力的にも十分通用すると思います」と連勝を期待の陣営。


期待値65%
松永昌 厩舎
1枠2番
メイショウダジン


3走前にSPECIALTYの本命馬として勝負話をスクープし、見事な勝利とともに万馬券的中をお届けしたお馴染みの馬。前走の中山でも期待していたが、出遅れて後方からの競馬になってしまい、最後追いこむも7着までだった。「デキは安定して体調面は万全です。終いは確実に良い脚を使うので、今回もゲートと流れひとつでしょう」と陣営。コース替わりも問題なく、反撃の余地は十分。



12R
4歳上2勝クラス 芝1600m


事前情報ランクC


期待値65%
笹田 厩舎
2枠2番
エアロロノア


前走、直線で一気に脚を使い、ゴール前で逃げ粘る2着馬をハナさ捉えて勝利。辛勝に見えたが、鞍上は『4コーナーでは楽勝する手応えだった」と自信を持っていた様だ。「1800mは気持ち長いぶんモタれていたけど、ようやく勝てました。調子落ちなく順調なので、このクラスも一発で突破したい気持ちです」と、今回も自信を持っていた陣営。


期待値65%
大久保龍 厩舎
6枠8番
チュウワノキセキ


このクラスでは安定して力上位だが、前走騎乗した吉田隼人騎手から、『横に馬が来ると気を使って、抜かそうとしない』と言われたので、今回からブリンカーを着用。「力はあるので、あと一押しです。それをブリンカーを着けた事で補えば、このクラスはいつでも勝てる馬ですよ。体調は良いので、その効果を期待します」と陣営。


スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する