関屋記念

新潟競馬場2日目11R
第55回
関屋記念
芝 1600m/GⅢ/3歳上/国際/別定


【事前情報ランクM】


今年はサマーマイルシリーズの3戦目となる関屋記念。中京記念が阪神競馬場で行われたため、サマーマイルシリーズでは唯一の左回りのレースとなる。
関屋記念といえば、梅雨明けした真夏の新潟コースで行われるため時計の速さが特色。過去10年のレースは全て1分32秒台以下の好時計で決着している。
さらに、時計の速さとともに新潟外回りらしく上がり3ハロンも超高速。ほとんど毎年のように32秒台の上がりをマークする馬が現れており、この時計・上がりの速さに対応できるかどうかが関屋記念好走のカギになる。
前日オッズは高松宮記念1位入線のクリノガウディー、一昨年の関屋記念勝ち馬プリモシーン、底を見せていない4歳牝馬アンドラステ、京王杯SC3着のグルーヴィットが上位人気を争っているが、かなりの混戦模様。今年はいつも以上に波乱が多い夏の重賞だが、このレースも簡単な決着にはならないかもしれない。







1枠1番
プリモシーン
牝5/56.0kg 
福永祐一/木村哲也
騎手厩舎連対率:20.0%
新潟芝:1-0-0-0 
芝1600m:4-3-1-6 
最高タイム:1.30.5
《期待値65%》

マイル重賞を3勝し、ヴィクトリアマイル2着の実績もある5歳牝馬プリモシーン。関屋記念は一昨年勝っており、実績的には最上位の存在と言って問題ない。今年は年明け初戦の東京新聞杯を56キロで勝ったが、その後はダービー卿CT5着、ヴィクトリアマイルは8着と右肩下がりの成績で春競馬を終了、今回はリフレッシュして夏のマイル重賞に挑む。
「夏場かつ新潟マイルはこの馬にとってビンゴの条件」と関係者は強気。「5歳馬になってズブさが出てきたので、この中間はコースでビッシリ仕上げてきた。いつも休み明けの一発目が一番走るので今回は期待していますよ」と厩舎スタッフも好感触だ。
ここ2戦は主戦の福永祐一騎手が乗っていなかった影響かスタートが一息で流れに乗れなかったが、今回は昨秋以来のコンビ復活。「福永くんならゲートが上手いから今回は大丈夫だろう。好位から末脚勝負に持ち込むイメージで」と、厩舎関係者は具体的な作戦を思い浮かべていた。





2枠3番
アンドラステ
牝4/54.0kg 
岩田望来/中内田充正
騎手厩舎連対率:18.2%
新潟芝:1-0-0-0 
芝1600m:3-0-1-0 
最高タイム:1.33.4
《期待値65%》

重賞初挑戦だったエプソムCが強い内容の4着だった中内田充正厩舎アンドラステ。「不良馬場で内有利の前残り決着になった中で、唯一外からシッカリ脚を使えていたのがこの馬。あの内容ならGⅢにはいつでも手が届くと感じた」と関係者はかなり高い評価を与えている。
エプソムCの内容も含めて「やはりこの馬は左回りの方が良い走りをする」と、レース後は関屋記念を目標に決め、放牧を挟んで調整。「牝馬らしく夏場になってさらに調子を上げている。重賞なのでキレ味に磨きをかける調整に変えているが、マイルになるので折り合いは大丈夫」と厩舎サイドは中間の状態を語っている。
鞍上の岩田望来騎手は2年目にして一気に成績を上げてきたが、重賞は未勝利。今年の春から有力馬に乗る機会も増えてきただけに歯がゆい状況だ。中内田厩舎の関係者は「前走も展開一つで勝っているレースだった。是非とも望来にはこの馬で初勝利を決めてほしい」と期待している。


3枠6番
アストラエンブレム
セ7/56.0kg 
北村宏司/小島茂之
騎手厩舎連対率:0.0%
新潟芝:3-1-0-1 
芝1600m:5-3-2-3 
最高タイム:1.33.1
《期待値60%》

小島茂之厩舎は関屋記念に7歳馬アストラエンブレム、小倉記念に7歳馬ロードクエストと6歳馬アウトライアーズという、厩舎を支えてきたベテランで重賞合わせて3頭出し。その中でも印が一番集まりそうなのは関屋記念のアストラエンブレムだろう。
芝のマイル~中距離で長く活躍し、未だに重賞を勝っておらずGⅠ出走経験もないというのが不思議に感じるくらいの実力馬だが、今回は前走で勝った谷川岳Sと同条件でチャンス十分。「直線が長いコースは集中力が続かない面がありますが、それでも新潟の1600mは3戦3勝。瞬発力が活かせるので良い走りが出来ています」と陣営はコース相性の良さに期待している。
ただ、脚元には慢性的な弱さがある馬で、この中間も夏競馬はこのレースだと絞って調整してきたが、日曜日に時計を出し過ぎてしまい、最終追い切りは予定より軽めに押さえざるを得なかったそうだ。「重賞では今までもあと一歩及ばないという競馬が続いている。こういう少しの失敗がレースで響かなければいいが」と、この点に関しては不安があるというのが本音。



4枠8番
ミッキーブリランテ
牡4/56.0kg 
岩田康誠/矢作芳人
騎手厩舎連対率:28.6%
新潟芝:0-0-0-1 
芝1600m:2-1-2-5 
最高タイム:1.33.0
《期待値60%》

米子S3着、中京記念5着とサマーマイルシリーズのポイントを着実に加算し、3戦目の関屋記念にもエントリーしてきた矢作芳人厩舎ミッキーブリランテ。厩舎関係者によると「この後は何もなければ京成杯オータムハンデにも使うつもり」とのことで、サマーマイルシリーズ4戦皆勤、そして当然ながらシリーズ優勝を狙っている。ただし、いくらポイントを稼いでも1着のレースがなければ優勝資格はない。ここ2戦惜しい競馬が出来ているだけあって、今回はポイント加算だけでなく勝利が目標だ。
中京記念に関しては「上手く乗ってたら勝っていた」というのが陣営のジャッジ。「4コーナーで馬の勢いに任せて進出していった分、最後に甘くなってしまった。あそこで我慢出来ていれば差し切っていたと思う」とのことで、今回は「馬群の中で脚を溜めて一瞬の脚を使う競馬をさせたい」とのこと。それならば岩田康誠騎手への乗り替わりはプラスだろう。
「中京記念よりも斤量が増えるし、相手も強くなった印象。勝つためには上手く乗って実力以上に引き出せないと」とのことだが、「この馬は夏場に全力投球と決めている。次の京成杯AHまでに出し切るつもり」と勝負気配は感じる。


6枠11番
クリノガウディー
牡4/56.0kg 
横山典弘/藤沢則雄
騎手厩舎連対率:0.0%
新潟芝:未経験 
芝1600m:0-2-1-4 
最高タイム:1.31.2
《期待値65%》

CBC賞大敗からの巻き返しを期す藤沢則雄厩舎クリノガウディー。横山典弘騎手はクリノガウディーに続けて乗るために札幌から新潟にやってきている。前走に関してはスタートで後手に回ったことが堪えていて、「良い馬だけど、もうひと押しが利かない。そこを展開や乗り方一つで何とか出来れば」とは横山典弘騎手本人の談。前走の負け方には思うところがあるようで、今回はどのようなレースを見せるかに注目したい。
今回は走り慣れたマイルに戻って斤量も56キロ。新潟コースは初めてだが結果の出ている左回りということになる。調教を任されている森裕太朗騎手は「いつも通りのパターンでやれていて、去年の中京記念(ハナ差2着)と比較しても変わりありません」と仕上がりに手応えを感じていた。
高松宮記念が1位入線4着という無念の結果になり、成績上は新馬勝ちのみの1勝馬。条件が揃っているように見えるこの舞台で、何とか勝利を掴みたいところ。


6枠12番
エントシャイデン
牡5/56.0kg 
川須栄彦/矢作芳人
騎手厩舎連対率:13.6%
新潟芝:1-1-0-3 
芝1600m:4-2-4-9 
最高タイム:1.32.2
《期待値60%》

大波乱となった中京記念で9番人気3着と高配当の片棒を担いだエントシャイデン。矢作芳人厩舎はミッキーブリランテとこの馬との2頭出しになる。こちらも勝てばサマーマイルシリーズ優勝に近付く立場で、今回のレースに向けての意欲は高い。
川須栄彦騎手とコンビを組んでからは安土城S勝ちと中京記念3着。「前走は大外枠から上手く内に潜り込めたし、それで最後まで良く伸びていた。川須とは相性が良いというか、上手く乗ってくれているね」と、厩舎サイドも鞍上を褒めていた。
「オープンに上がってからなかなか結果が出ていなかったけど、元々能力は高いと言われていた馬。今は調子が良いこともあるけど、スタートが安定してきたのが好結果に繋がっている。そして上手く乗ってくれる川須騎手だね。今回も信頼しています」という厩舎スタッフの言葉通り、引き続き雰囲気は良好。





8枠16番
グルーヴィット
牡4/56.0kg 
デムーロ/松永幹夫
騎手厩舎連対率:28.6%
新潟芝:未経験 
芝1600m:1-0-0-3 
最高タイム:1.31.5
《期待値65%》

昨年の中京記念の勝ち馬で、今年も初めてのスプリント戦だった高松宮記念で0秒3差の6着、京王杯スプリングCではGⅠ馬2頭に続く3着と内容の濃い競馬を続けている松永幹夫厩舎グルーヴィット。京王杯の後に左前脚に疲れが出たため安田記念は見送り、放牧で態勢を立て直して夏のマイル重賞を狙ってきた。
関西馬ながら左回りのコースを優先して使っていて、キャリア10戦のうち7戦が左回りの東京・中京。新潟コースは初めてだが左回りなのは好材料で、今年は中京記念が右回りの阪神なので関屋記念まで待ったということもある。
「帰厩してすぐの頃は目の周りが黒ずんだりして暑さが堪えているような印象でしたが、トレセンで調整を続けるうちに状態は良くなってきました。最終追い切りは体重の軽い見習騎手が乗っていたとはいえ好時計をマークしていて、走れる態勢は整ったと思います」と厩舎サイド。ここで結果を出せば、秋は改めてGⅠに挑戦できる。



スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する