コロナに思う

感染防止対策は、
3密を避ける。
手指消毒にはアルコール。
常時マスク着用。
人が触れるものは消毒(アルコール)。
感染者の発見に有効なPCR検査。
なぜ未だに数千人規模なの?
一刻も早く10万人規模、100万人規模の検査を。
出来ないのはなぜ。わざとか。

消毒も化学薬品の一本足打法。
2つめ3つめの方法は無いのか?
あってもやる気が無いのか?
何か見えない力が働いているのか。

今のままの対策では、ほぼ意味なし。
マスクで飛沫は防げるが、ウィルスは素通り、無防備。

しゃべりながらの食事が感染するなら、その空間の空気はどうなっている?
消毒する。次亜塩素酸や2酸化塩素で。人体に影響があるから推奨しない。
それは効き過ぎるからか。
オゾンで殺菌消毒する。濃度が濃いと人体に危険だから使わない。
それはやっぱり効き過ぎるから。
紫外線UVCの光を照射する(同時にオゾンも発生)ことで、殺菌消毒する。光を見たり浴びたりするのは、人体動物に危険だから使わない。
それはやっぱり効き過ぎるから。

どうも、効き過ぎることはしたくないらしい。

なぜか、空気清浄機シャープのプラズマクラスター流行らない。
他の空気清浄機も役に立たないの?

役に立つけど、アナウンスされない。
なぜ、
困る人が居るに違いない。
UVCもオゾンも効果的に使用すれば安全。
人が居ない部屋に、セットして出かけていればいいだけ。
怖いことはない。

やれることを本当にやっているの?

もっとあるかもしれない。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する