W情報

京都6R・7R・8R・9R・10R・12R
京都6R・7R・8R・9R・10R・12R

6R
3歳1勝クラス 芝1600m


事前情報ランクC


期待値65%
中内田 厩舎
8枠9番
スワーヴドン


距離を1400mに短縮した前走、上手く溜めが利いたが、やや位置取りが後ろだったぶん、伸びているが2着までだった。「前走後も順調だし、マイルになる今回も折り合いひとつでしょう」と今回も強気な陣営。鞍上の川田騎手も中間熱心に調教に跨り、コンタクトを深めていたとの事で、今度こそこのクラスは卒業したいところ。


期待値65%
昆 厩舎
1枠1番
ヒルノエドワード


久々でも仕上がり良く、重賞に使おうかとの話もあった前走だが、予想外の馬体減が影響したのかスタートが悪く、後ろからの競馬になってしまい5着。「最後は良い脚を見せてくれて、次に繋がる内容でした。間隔を開けて立て直したので、今は馬体をフックラ見せています。本来の好位からの競馬で巻き返したいですね」と反撃態勢の陣営。




7R
4歳上1勝クラス ダ1200m


事前情報ランクM


期待値65%
奥村豊 厩舎
8枠13番
エイシンネメシス


『走り慣れた右回りで改めての思いです』との情報をお伝えした前走本命推奨して的中をお届け。「右回りに替わり、スムーズな競馬ができました。気性もだいぶ大人になり、精神面の成長も感じられます。前走後も順調だし、京都コースに一番実績があるので、好勝負を期待します」と、今回も上位争いが期待できる。


期待値65%
石坂正 厩舎
5枠7番
ポンペイワーム


前走はスタート直後に隣の馬が落馬した影響で、後ろからの競馬になったが、揉まれないで追走できたのが良かったのか、終い良く伸びてきて3着まで追いあげて来た。「まだ揉まれるた時に心配はありますが、前走でも脚は見せて、メドが立ちました。前走もアクシデントがありながら対応できて、メンタル面も着実に強くなっています」と、再度の好走を期待している陣営。




8R
4歳上1勝クラス牝 ダ1800m


事前情報ランクM


期待値60%
寺島 厩舎
3枠3番
タニノマイカ


先行すると渋太く、現級でも好走しているが、前走は休み明けで順調さを欠いた影響で太めで動けず。「中京戦に使うという話もありましたが、放牧を挟んでジックリと立て直しました。前走、外に張る感じがあったので、左側だけチークを着けて稽古をしたら、スムーズに動けていました。牝馬同士で揉まれずに先手を取れれば、能力的にもココは巻き返してくれると見ています」と、立て直した効果で見直したい。




9R 鴨川特別
4歳上2勝クラス 芝2000m


事前情報ランクC


期待値65%
岡田 厩舎
8枠12番
パトリック


クラス2戦目、馬場も絶好で期待していた前走だったが、いつも以上に離れた最後方からの追走。直線も大外に持ち出して追い込むというロス。それでもメンバー中最速の上がりを使い6着まで来たが、大味で雑な競馬だった。当時騎乗していた藤岡佑騎手もレース後に、『外を選んだのはミスだった』と乗り違いを認めていた。「減った体が回復して体調は良いのです。前走は力を出せずに不完全燃焼でしたので改めて」と陣営。鞍上が松山騎手になるのも大歓迎。


期待値65%
角田 厩舎
3枠3番
ラクローチェ


ここ2走が大きく負けているが、馬場が影響して力を出せず明確な敗因がある。「ハービンジャー産駒だし、洋芝のコースでも好走しているのでタフな馬場もこなせるイメージですが、実はきれいな馬場じゃないとダメなタイプです。久々を叩いての上積みがあるし、決め手がないので、内回りのコースで前々の競馬をした方が合うので、良馬場で今一度期待したいですね」と陣営。鞍上幸騎手の評価も高い馬で、良馬場なら見限れない。




10R 錦S

4歳上3勝クラス 芝1600m


事前情報ランクM


期待値65%
河内 厩舎
6枠9番
ワンダープチュック


後ろから行く馬なので、常に展開に左右されるが、前走はスタートが悪く、いつも以上に後ろの位置からの競馬になってしまった。それでも直線では馬混みを捌いて、32秒台の脚を使い6着まで詰めて来ていた。「暖かくなり、動きに軽さが出て来て、体調は上向いています。悪い馬場になれば更に大歓迎ですし、京都のマイルという条件になるのも良いですね」と、ここも期待ありの様子。


期待値60%
高野 厩舎
7枠10番
ラテュロス


3歳時に秋華賞5着を始め、これまで芝の中距離路線を歩んできたが、頭打ちの感があるので距離を短くしてみる。「2週前の彦根S(芝1400m)を疝痛で取り消しましたが、次の日には乗り出したので影響はありません。神経性のものだと思います。距離に対応できると思うので、後はスタートを決めてスムーズな競馬をして欲しいですね。ハンデ戦だし、出番はあると思います」と、路線変更でも密かに期待している陣営。




12R

4歳上2勝クラス ダ1400m


事前情報ランクM


期待値65%
高橋忠 厩舎
4枠6番
パーティナシティ


チーク着用で鞍上に川田騎手、厩舎サイドの強気な話をお伝えした前走で本命に推奨。人気に応えて見事に勝利し、今回が昇級戦となる。前走騎乗した川田騎手から、『次も乗せてください』と厩舎サイドにアプローチがあり、コンビ続行となる。「放牧を挟みましたが仕上がりは良いです。だいぶトモがパンとして力強さが出て来ました。まだ上を目指せる馬なので、ここも楽しみです」と連勝を狙う構えの陣営。




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する