W情報

京都7R・8R・9R・10R・12R
京都7R・8R・9R・10R・12R



プレミアムメンバー限定メール配信
『東西Aルート情報会議』
桜花賞の有力候補が現れた!



-:
「本日は関西情報筋の皆さんとお送りしてまいります。土曜の京都からは【本日一番穴情報】に指定された京都9Rにて、5番人気リュヌルージュ◎指名から、馬連は◎◯1点目で好配当ズバリ。3連単も万馬券的中をお届けいただきました」
【本日一番穴情報】指定
2月8日(土)京都9R
稲荷特別
◎リュヌルージュ
┗(5番人気!)
◯ヒルノダカール
△アドマイヤジョラス
[馬連1点目](40%指示)
    1250円的中
[3連複]1630円的中
[3連単]1万2590円的中
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
情報筋S:
「相手関係もあって人気は上から5番目やったけど、前走かて8着とはいえ勝ち馬から0.4秒差。ユーイチも前走の反省を生かして、エエ競馬をしてくれたしな」
情報筋M:
「◎◯1点に厚めの配分で500%回収なら、まずまずではありました。こういう馬券をよりコンスタントにお届けできるように頑張っていきますよ」
-:
「この1鞍にも非常に多くの反響を頂戴しておりました。誠にありがとうございます。その他、気になるレースはありましたか?」
情報筋T:
「エルフィンSの勝ち馬(デアリングタクト)はもしかしたら、ひょっとするかもしれんな。それくらい目立つ勝ち方やった。馬場が回復していくらか時計が出るようになったとはいえ、1分33秒台の勝ち時計も優秀。数字だけで言えばウオッカが勝った時より0.1秒速い!」
-:
「そうなんですか? 現在の3歳牝馬路線はやはり、大牧場の馬たちが中心になって動いてきましたが、ココにきて非社台系から新星誕生……というのはなかなか面白いですね!」
情報筋M:
「しかも祖母は、ラインクラフト・シーザリオに次いで2005年の桜花賞3着だったデアリングハート。おばあちゃんは果たせなかった桜花賞制覇となれば、これはもう血統のロマンですよ」
-:
「そういえば、今日はシーザリオの娘との対決でもあったんですね」
情報筋T:
「競馬を表から、裏から長く見続けていると、やっぱり他の人より競馬を楽しめるもんよ。そういう醍醐味も引き続き伝えていけたらと思っとる。そして何より、馬券やな。明日の東京新聞杯は関西馬が中心になりそうやけども、まあ頑張らせていただきます」
-:
「関西情報筋の皆さんのジャッジ、期待しております! では最後に明日のオススメ馬が居ればお願いします」
情報筋M:
「たまには障害でも見てみようや。日曜京都4Rな。ココ、人気になりそうなんが山内厩舎の8番メイプルキング。昨年は地方競馬で走って、今年になってまた中央に戻ってきた変わり者なんやけど、厩舎が矛先向けたんがなんと障害やった。ま、それでイキナリ2着するんやからさすがのジャッジではあるけどな」
-:
「なるほど。今回が障害2戦目。山内厩舎はもうすぐ定年引退という立場からも、ココは勝ちたいレースになりますね。この馬が有力ということですね!」
情報筋M:
「まあそれは間違いない。せやけどもう1頭狙いたい馬がおってな。それが12番マーニ。今回が初障害なんやけど、鞍上の三津谷も、厩舎も『コレは障害センスが抜群』ってエラい褒めとるんよ。『まるでハードル選手みたいにビュンビュン飛びよる。スピードが落ちひんのよ。折り合いは心配だが、これは楽しみ。後は乗り手が実戦でも怖がらずに乗ってきてくれれば』って、厩舎連中は随分と気合入っとったで」
-:
「分かりました。2頭のセット馬券でも買ってみようかな~」
情報筋T:
「来週は我々の強~い味方、匠の方々からなんか面白い動きがありそうやで~。楽しみに待とうや~!」



7R
4歳上1勝クラス ダ1800m


事前情報ランクM


期待値65%
安達 厩舎
1枠1番
アナザーラブソング


5番人気だった前走、◎スマートランウェイの相手に取り上げて3連単1万7150円の万券的中をお届け。2走前に待望のダートを使い、レース慣れした前走で勝ち馬にクビ差の2着に好走して適性の高さを見せた。「中2週での競馬が続きますが、疲れなく順調です。ゲートが遅いし、折り合いにも苦労するのですが、前走でメドを立てたので、今回は決めて欲しいですね」と陣営。


期待値65%
寺島 厩舎
4枠4番
ヒミノブルー


叩き2戦目で期待していた前走だが、勝ち馬の強烈な決め手に屈して2着まで。ただ、その勝ち馬は続く2勝クラスも連勝、相手が悪かった。「少しテンションが上がったので放牧を挟んで調整しました。リフレッシュして落ち着いているし、太め感もなく良い雰囲気です。まだまだ上を目指せる馬なので、ココは決めたいですね」と陣営は強気な構え。




8R
4歳上2勝クラス ダ1900m


事前情報ランクM


期待値65%
奥村豊 厩舎
6枠9番
ロードブレス


初ダートとなった前走が9頭と少頭数だったが、スンナリと好位につけ、3~4コーナーで抑えきれない手応えで上がって行き、直線で先頭に立つとあとは引き離す一方で大差勝ちでの勝利。抜群のダート適性を見せた。「恵まれた感じの前走でしたが、余裕のある良い内容でした。前走と変わらず良い状態なので、相手強化の昇級でもどんな競馬を見せてくれるのか楽しみです」と、ここも期待は十分。


期待値65%
橋口慎 厩舎
8枠12番
モーニングサン


勝負話のあった2走前にも推奨して10着に敗れたが、敗因分析をお伝えした前走、今一度本命にプッシュして期待通りの走りを見せてくれて勝利。馬連・3連複そして3連単は1万3510円の万馬券的中をお届できた。「以前は一度使うとガクっと来てしまいましたが、体質が強くなり間を詰めて使えるようになりました。前走の勝ち方が良かったので、同じ条件ならば昇級でも差のない競馬ができると思います」と連勝を狙うムード。




9R 橿原S
4歳上3勝クラス ダ1200m


事前情報ランクB


期待値70%
安田隆 厩舎
7枠14番
レッドルゼル


先週の東京の銀蹄Sをマーフィー騎手で予定していたが残念ながら除外で今週にスライド。「前走、初の1200mでも対応できたので、除外で今週になっても問題ありません。僅かに負けましたが3着以下は離しているし、速い時計にも対応できたので、ココは取りこぼせないですね」と陣営。残念ながらマーフィー騎手には乗ってもらえなかったが、川田騎手に替わるのも強力な後押しになりそうだ。


事前情報ランクM


期待値60%
川村 厩舎
8枠15番
スナークライデン


◎リュウノユキナから3連単3万1350円の的中をお届けした前走の初春S。昇級戦で11番人気だったが5着と好走を見せた。「直線で手前を替えないで走っていましたが、それで5着なら合格点の内容でした。先週除外も想定内だし、それを見越して調整しているので問題ありません。今回は定量で斤量が増えますが、力をつけているので、京都コースでも捌きひとつで上位食い込みもあるでしょう」と色気ありの陣営。





10R 山城S
4歳上3勝クラス 芝1200m


事前情報ランクC


期待値65%
昆 厩舎
3枠5番
ヒルノマゼラン


2走前の乙訓特別では8番人気ながら◎キャスパリーグの相手大本線に取り上げて3連複1万2330円の万券的中をお届け。昇級となった前走でも勝ち馬から0秒5差の5着と掲示板を確保して、早々にメドを立てた。「気性面で課題があった馬ですが、休み明けの2走前くらいからようやく去勢した効果が見られて、結果を出せるようになりました。中1週での競馬が続きますが、デキは安定しているし、クラス2戦目で慣れも見込めるので、上位に食い込む可能性もありますよ」と、ここも期待が大きい。


期待値60%
武幸 厩舎
1枠1番
ブライティアレディ


勝ち切れないが相手なりに走る堅実なタイプなので、常に馬券対象の馬だが、前走は外枠が影響して6着と掲示板を外してしまった。「前走も体調は良かったのですが、大外枠で前に壁を作れずにチグハグな競馬。それでも大きく崩れないで手堅さを見せてくれました。変わらずデキは良いので、内目の枠を引けたら巻き返せますよ」と陣営。1枠1番という理想的な最内枠を引てた今回は本来の力を発揮できそうだ。




12R
4歳上2勝クラス ダ1400m


事前情報ランクM


期待値65%
山内 厩舎
4枠4番
ケイアイターコイズ


2月末で引退する山内厩舎。前走も何とか勝ちたいとの思いでこれまで着けていたチークからブリンカーに替えて大勝負に出た。ただ、集中力アップの為にと思ったブリンカーを気にしてしまい、逆に集中できず裏目に出てしまい6着。「少しムキになった事もあり最後は止まってしまいました。デキ落ちはないし、今回はまたチークに戻して改めて期待します」と陣営。引退までカウントダウンとなっているうちに、今度こそ勝ちを掴みたいところ。


期待値65%
中竹 厩舎
7枠10番
アスターソード


ひと息入った前走、スタートは遅かったが直線ではメンバー最速の上がりを使い3着に突っ込んできて、このクラスでは力上位のところを示した。「前走、節の関係でなかなか使えませんでしたが、それでも頑張ってくれましたね。今回は権利を獲ったので、しっかり目標を定めて調整できました。京都の1400mはベストの条件なので、前走以上を目指します」と、前走の好走で手応えを掴んだ関係者だった。




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する