W情報

阪神7R・8R・9R・10R・12R
阪神7R・8R・9R・10R・12R



プレミアムメンバー限定メール配信
『東西Aルート情報会議』
さあ、有馬記念です。もう多くは語るまい…



-:
「さあ、有馬記念です!」
情報筋S:
「色々と周囲のムードやら表向きの情報、適当な盛り上がりに踊らされている方々も多いやろう!」
情報筋T:
「どうした、急に……」
情報筋S:
「そやけど、敢えて言うわ。今年の有馬記念は、オレらが華麗に踊る番やぞ」
情報筋M:
「何ですか、それ(笑)」
情報筋T:
「ま、そんだけイレ込んでる、って解釈しといたる。そやけども、今年はホンマに面白い馬券が買える状況が整ってくれた」
情報筋S:
「匠の方々もフルスロットルで動いてたな~。【社台マニアックス】の姉ちゃんも何やかんや言いながら有馬記念の為にも動いてて『ブログでお年玉情報の話の続きもしたいんだけど、ちょっと先になるかも…』って言うとったわ」
-:
「先週の段階から色々と話を聞かせてもらっていましたが、どうですか? 週末になっての状況は……」
情報筋T:
「ああ、日に日に確信が深まっていくわ。なんと言っても、ワシらも含めて、WORLDの総力を結集した大勝負。もう、多くは語らんつもり」
-:
「今でも鮮明に覚えています。上半期の満場一致GI・日本ダービー。私も正直、皆さんからの情報を聞いていなければ、断然人気のサートゥルナーリアを信じて買って、ガックリと肩を落としていたかもしれません……」
情報筋M:
「渾身の◎ダノンキングリー→穴ロジャーバローズ。馬連万馬券。近年の、ボクたちの情報馬券の中でも限りなく最高潮に近い勝負馬券だったと思います。この興奮があるからこそ、ボクたちは情報馬券を追求し続けていると言っても過言ではありません」
情報筋T:
「それじゃ、当日は一緒の馬券を握って、大いに楽しみましょうや。楽しみに待っとります」
-:
「と、いったところで。有馬記念の話、そして年を跨いだお話についてもタップリと伺いたいところですが、まずは有馬記念前日の情報もお願いいたします。会議限定のオススメ馬、いかがでしょう?」
情報筋S:
「ブログで【キングダム】が『伝説の新馬戦……候補』と取り上げれてた方、じゃない新馬戦から1頭。日曜阪神6Rの12番サンライズラポール」
-:
「おっ、有馬記念でも否応なく注目を集めるルメール騎手の馬ですか」
情報筋S:
「イキナリ余談やけど、ルメールは木曜日の枠順抽選会が終わった後、東京ドームで某ロックバンドのライブ観てたってさ。良くも悪くも、随分とリラックスしとるわ(笑)」
-:
「なんでそんな話知ってるんですか…?」
情報筋S:
「そらまあ、騎手の動向は事細かくな。それは置いといて新馬の話。血統面から判断してダートで下ろすらしいけど、厩舎は『ゆくゆくは芝でも使ってみたいほど、良いフットワークをしてる。初戦から乗り込んできたし楽しみ』と。隣の13番も人気になりそうやけど、オレはサンライズから買ってみようと思ってる」
-:
「ありがとうございます。有馬記念に向けても、馬場などもチェックしながら東西の競馬を楽しみたいと思います!」




7R
3歳上1勝クラス 芝2600m


事前情報ランクC


期待値65%
安田隆 厩舎
3枠5番
カズマークセン


7か月ぶりで昇級、しかも西浦厩舎から安田隆厩舎へ転厩初戦だった前走。スタートは遅かったが、前半は無理せずに後方から追走して、3角過ぎから動いて前に行き、直線でやや脚色が鈍るも5着と掲示板は確保して、このクラスにもメドを立てた。「一度使って、稽古の反応が良くなりました。中間はゲート練習もしたので、今回はもっと際どい競馬ができると思います」と上位争いを期待の陣営。


期待値60%
谷 厩舎
6枠11番
ピエナアラシ


屈腱炎明けの1年6か月ぶりを2回叩いて7着→3着と確実に上昇中。「使いながら体の張りや動きが一戦ごとに良くなってきています。元々500万クラスを勝っている馬で力は上だし、馬の雰囲気も良かった頃に戻ってきているので、今回はチャンスあると思います」と陣営。前走の福島の時も、関係者の感触は良好だった。特に休み明けに騎乗した秋山騎手は、『中一週で使って欲しい』と言うほどに良かったらしく、前走の好走は予測できた結果だった。




8R
3歳上1勝クラス ダ1400m


事前情報ランクC


期待値65%
千田 厩舎
2枠3番
ハッピーゴラッキー


ダート替わりで勝負情報をお伝えした前走、馬連1点目・3連複・3連単の3種馬券的中をお届け。「思った通りダート適性が高かったです。出負けした上に直線で窮屈になりながらも2着ですからね。中1週でも疲れなく順調です。とにかくゲートの駐立だけ。中でガタガタして安定しないので、そこさえクリアすれば、クラスなら力は断然です」と今回も期待十分の陣営。


期待値60%
笹田 厩舎
5枠10番
エアハンコック


未勝利を勝ち上がれず、それでもしばらく残しておいて、500万に挑戦してソコソコの走りを見せていたが、一度川崎に転厩して、条件を満たして出戻って来た。「川崎で4戦4勝。中央でも初ダートで格上挑戦した時にも0.5秒差の6着でした。仕上がっているし、ダートならこのクラスでもイキナリ通用すると見ています」と色気ありの陣営。





9R 江坂特別
3歳上2勝クラス 芝2400m


事前情報ランクM


期待値65%
森田 厩舎
7枠9番
メロディーレーン


340キロという小柄な馬体で挑戦した菊花賞では、勝ったワールドプレミアから0.4秒差の5着と大健闘。上がりはメンバー中最速タイで勝ち馬以上に話題を集めた。有馬記念のファン投票でも20118票を集めて21位に食い込んだが、堅実に自己条件に出走。「レース後は放牧に出してリフレッシュしました。日曜日の中山のグッドラックハンデキャップなら53キロでしたが、阪神コースの長距離適性が高いので、コチラを選びました。ここ2走は後方から次元の違う脚を使って好走しています。当日落ち着いて臨めれば、このクラスでは力が上という事を証明できます」と陣営。


期待値65%
橋田 厩舎
8枠11番
スズカロング


2走前、ダートを使えずに仕方なく2年5か月ぶりに芝のレースを使ったら2着と好走。そして前走はインの3番手に入ってしまい、スムーズな競馬ができなかったが、勝ち馬から0.4秒差で4着と大崩れしなかった。「前走は内のポケットにハマり、ジワっと行く自分の競馬ができなかったです。外目をジワジワ上がって先行する形が理想なので、この枠は絶好です。乗り役さんも3回目で手の内に入れているので、もうワンランクアップを狙いたいですね」と陣営。





10R 摩耶S
3歳上3勝クラス ダ1800m


事前情報ランクC


期待値65%
角田 厩舎
8枠15番
マスターフェンサー


前走の犬山特別、『海外帰りも仕上げに抜かりなし』との情報で本命に推奨して見事に勝利。「ナカナカ手前を替えずに苦労したところはありましたが、何とか力でねじ伏せてくれました。レース後も反動なく順調です。とにかく今週の追い切りの動きが絶好だったので、56キロのハンデでも連勝と行きたいですね」と陣営。来年は再度海外遠征の話も出て来て、その為にもココを勝って勢いに乗って、良い形で繋げたいところだ。


期待値60%
吉田 厩舎
3枠5番
ライジングドラゴン


休み明け2戦目となった前走の市川S。内枠だった事もあり、前半はインの好位で前を見ながらの追走。良い手応えで直線に向いて抜け出そうとした時に、逃げていて2着になったレッドフレイに進路を塞がれてしまい4着までだった。「前走は前が壁になる不利さえなければ、突き抜けていたかもしれませんでした。長距離輸送しても体が減らなくなりましたが、今回は輸送距離の短い阪神。更に良いパフォーマンスを見せられると思います」と陣営。




12R
3歳上2勝クラス ダ1400m


事前情報ランクM


期待値65%
宮 厩舎
3枠5番
タガノプレトリア


差し有利の流れの前走でも、渋太く踏ん張って3着と好走。「前走後も順調で、高いレベルで良い状態をキープしています。タメれば必ず良い脚を使うので、その辺りも乗り役さんは熟知しているので、今回も堅実に走ってくれるでしょう」と陣営。京都・阪神のダートの短い距離では安定して結果を出しており、希望通りの内枠を引いた今回も大崩れする事はまずなさそうだ。

期待値60%
石坂正 厩舎
5枠10番
サンライズナイト


札幌以来の久々でも仕上がりは悪くなかった前走だが、1800mというのは明らかに長くて8着までだった。「ローカルの小回りなら1700mでもギリギリこなせますけど、中央場所では1400m~1600mくらいが丁度よいですね。なので、距離短縮は良い方に出るでしょう。休み明けを一度叩いて馬の雰囲気は良くなっているので、1400mで改めて期待したい」と陣営。




スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する