記録中

5/26(日)東京8Rバレリオ
白老F生産の天栄調整隠れノーザン。馬主はサンデーRなので登録上オーナーで判別可能だがダービー当日に天栄調整馬を同馬1頭に絞ったのは見逃せない今回は冬の京都で使う予定がザ石で再放牧明けになるが外厩で何を食わせているのか……。帰厩後の動きは一頓挫あった馬と知らなければ誰も気付かない。稽古どおり走れば他の天栄馬は引っ込めるよな~
青嵐賞(芝2400m)に出走予定
200_13s_20171104102811ba6.jpg
5/20(月)【朱雀S】赤い三連星の“馬主組織戦”に注目!?の記事で“5月上旬に1歳馬募集ラインナップを発表したマイネル&ウインにとって重要な時期”と書いたら、毎日ガン見している古株連中から「青嵐賞に特別登録している“赤い三連星”はどうですか?」という内容のメールが複数寄せられている。



ウインシトリン(馬主:ウイン)

エスティーム(馬主:岡田繁幸)

マイネルクラフト(馬主:ラフィアン)



こちらは登録上オーナーが3頭ともバラバラも大将格は総帥名義のエスティームっぽいし、O・S的にもダービーに出走を予定しているナイママの影武者ヤリ(※1)だよ。どの馬がリーダー格のガイアでマッシュとオルテガなのか一目瞭然(!?)で、赤い三連星のジェットストリームアタック(※2)を繰り出せば、マイネル軍団が苦手の東京でも1発あるかもしれないな。

しかし、どこかの誰かさんが誰でも見られるネット上で「出資者がいるクラブ馬を……」と流布した影響もあり、自己所有馬をアシストするためクラブ馬を捨て駒に使うとは考えにくい。それでも総帥は頭のネジが1本吹っ飛んでいるので実行するかもしれないが(苦笑)、マイネル軍団3頭出しの出方に関わらず青嵐賞の小宮城◎はノーザンガンダムで決まりだ。例によって狙える理由は色んな場所×3で限定公開させてもらうけど、赤い三連星のジェットストリームアタックを繰り出して五分五分。世間体を考慮して個々の競馬に徹したら厳しい戦いになると思うぜ?

5/26(日)京都10Rトゥザクラウン
ブリンカーを外して臨んだ京王杯SCは追われて頭を上げる場面がありながら僅差4着。これは大阪ハンブルクCを暴走逃げで押し切ったのを考慮してもB装着なら勝っていても不思議なかった(京王杯SCは最終追いでも頭を上げていたし……)。それで0秒1差は地力の証明。ダイアトニック(馬主:シルクR)と使い分けなかったのは見逃せない!?
安土城S(芝1400m)に出走予定
200_13s_20171104102811ba6.jpg
話の流れで本日は安土城Sをピックアップ。仮にもL(リステッド)競走なのに出走馬はG1裏の空き巣OP特別……って感じは否めないけど、そのなかでも1頭だけ毛色が異なるのが色んな場所×3で公開しているダービー出走馬主の関連馬。この使い方(中1週)は過去2回あって【1-0-0-1】だから何とも言えないが、昨秋の復帰戦と比較して前走時は20キロ近く馬体が減っていたからな。それでも出走するのは太かった馬体が絞れたとも受け取れるし、相手関係も手薄だけに何が何でも賞金を加算したい裏返しではないか。

ここだけの話、人気を集めていた前走は生前に清水成駿さんが「勝っているのに馬具を変更してきた馬は気性面に何かしら不安を抱えている証拠」との遺命に従い、思い切ってバッサリ斬ったら勝ち馬とコンマ1秒差の4着だよ(汗)。ただ、調教及びレースの走り&主戦のコメントからブリンカーを外した影響があったのは確実だ。少なくとも陣営内では敗因を把握しているし、中1週の強行軍も最終追いの加速ラップから能力を出せる状態をキープしている。さらにクラブ公式でも臭わせていた秘密兵器をレースで使えば……?


5/26(日)東京6Rミッキースピリット&ブーザー
26(日)東京6R補足】◎はダノックスの親族名義。心本命は東京ご当地馬主、金子真人HDの影武者ヤリ。どちらも短期免許で来日中の外国人Jを配して勝負がかりちなみに心本命は先週の1600mに使おうとしていた疑惑があってな。結局レーンが乗れないからダービー当日の1400mも、これは堀師の判断なのか。それとも全権馬主、金子さんの意向なのか……?
3歳500万下(芝1400m)に出走予定
200_13s_20171104102811ba6.jpg
日本ダービー出走馬主の影武者ヤリ対決――(※1)。詳しくは色んな場所×3をチェックしてほしいけど(各種ランキングの仕様なので勘弁してくれ)、26(日)東京6Rはダービー上位人気馬主の関連勝負馬がオーナー御前試合で絶対に負けられない戦いに挑む(←ここが超重要!)。正直言って2頭とも甲乙付け難いけど、今回は話の流れ的に◎●●●●●●●●●、心の本命馬●●●●させてほしい。

前者はダービー当日の東京に組まれた適鞍を求めて意欲の東上、後者は先週の芝1600mに使おうと思えば使えたはずなのに、鞍上の都合もあって1F距離短縮の1400mだ。どちらもオーナー御前試合だけに気持ちはダブル本命だが(オイっ!!)、俺の独断と偏見で人気がなさそうな方を上位に獲った。先々週のヴィクトリアマイル、先週のオークスを振り返るまでもなく、現在の東京はレコード連発の超高速馬場だよ。意図的に水を撒かない限り(先週本当に実行して一部ジョッキーから不満の声が挙がったけど……汗)、ゲリラ豪雨に匹敵する水量で無ければ傾向に変わりはないだろう。そうなると阪神芝1400mのレコードホルダーには打ってつけじゃないか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する