記録中

3/2(土)小倉12Ror3/3(日)小倉8Rアラスカノオーロラ
馬主はアウトライアーズの丸山担OW。芝転向後は中山、中京と連続2着。持ち時計1分9秒台は少々心許ないけど……。日曜の平場戦なら好勝負かなと土曜の特別戦は1着賞金1050万に対して土曜の平場は750万。この300万差をどう見るかだが小倉まで遠征するだけに手ぶらでは帰れない。とにかくデキには太鼓判を押せるし最後は鞍上次第かな~

昨日の敵は今日の友(!?)、小島茂厩舎の“栗東滞在”(←ここがポイント)、小倉勝負馬。詳しくは2/4【関門橋S】アウトライアーズより買いたい馬がいる!?の過去記事をガン見してほしいが、色んな場所×3で公開している●●●●●●●●●は小倉開幕週に使った4頭とは別行動で、ひと足早く栗東入り。前走の中京戦後も現地に留まり調整されているけど、1週前追いでは阪急杯に出走した厩舎の看板馬ロードクエストの調教パートナーを務めたほど。最終週の小倉500万クラスは牝馬限定戦を含めて芝1200mが3鞍も組まれているし、メンバーを吟味して使えば相当な確率で勝利が期待できる1頭だ。



ち・な・み・に



24(日)中山6R3歳500万下(牝馬限定・芝1800m)で小島茂厩舎の管理馬1着ウィクトーリア(馬主:シルクR、生産:ノーザンF)ではなく、2着ペレ(馬主:NICKS、生産:ノーザンF)を本命した理由は例のアレ(察してください)。さすがは信頼の天栄仕上げ(それはペレも同じだが)。小島茂師が公式ブログで「何もやらないで、このまま出走させても良いくらい」と語るほどのデキだよ。そう言えばアウトライアーズも3歳春までは……(自主規制)だったし、スワーヴリチャードの影武者ヤリで負けたのなら仕方ないと諦める。とりあえずノーザンF天栄の木實谷(きみや)場長としては、堀厩舎の1番人気4着エアジーン(大人の事情により外厩はノーザンFしがらき)を完膚無きまで粉砕したので万々歳!?


3/2(土)阪神12Rメイショウイサナ
ここだけの話、前走時Mギガースが2着したダ1400m戦でメイショウ三連星のジェットストリームアタック…なんて話もあったが芝に使い分けて大正解基本的にメイショウ軍団が使用している外厩は使い込んで良くなる傾向があるし、人気◎は叩き3戦目でようやく本調子って感じ。この中間も在厩調整で気配はイイ。前々で競馬できればアタマまで……?
先週の競馬で思わず1人悶絶したのが23(土)阪神12R4歳上1000万下(芝1600m)。5番人気で鮮やかに逃げ切ったメイショウオーパス(馬主:松本好雄)は最終追いの栗東坂路で2F23秒台(※1)を叩き出すなど、オーナー地元開催替わりで勝負仕上げを施されていた。出走メンバーを見渡しても単騎逃げ濃厚……。これはイケると思ったが、直線の長い阪神芝1600m外回りは圧倒的にノーザンF生産馬が強い。対照的にメイショウ軍団の関連名義を合計しても勝率ひと桁台という有様だし、ブログ推奨から引っ込めた経緯がある。時として競馬にはデータを超越する“ご当地ヤリ”が存在すると、オーナー・サイダー~平成最後の馬主戦争で書いたのにな~泣


※1ブログ参考画像(競馬ブックwebより)
190225.jpg
赤線の最終追いに注目。これだけ切れれば直線ヨーイドンでも買えたか……


それはともかく、直線が短い阪神内回り芝1400mなら話は別だ。馬主別成績だと1位社台RH、2位キャロットF、3位シルクR、4位サンデーR、5位ラフィアンと大手牧場が経営する1口クラブが上位を独占しているけど、メイショウ軍団の関連名義を合計して4勝・2着5回は暫定10位にランクインする。基本的にノーザンFが力を入れていないマイル以下の距離なら非社台系のご当地馬主でも好勝負になるし、ご当地替わりで芝に転戦後は3戦連続で掲示板と安定しているメイショウ●●●なら……?

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する