諭吉君の検証02

前回の検証から1ヶ月が経ちました。ちょうど1開催分(9日間)
色々と検証をかさねた結果。パターンBで5Rまでが良さそうです。
次回の予報が当たっている分、気が楽です。
一応の勝率と損切り回数は

2009年分(9/21まで) 予報が出たレースでの結果
勝ち場所 88
負け場所 5
勝率    95%

で損切り分は4分割して次回場所以降に繰り越して投資を行う。
(さらに過去3年分でも勝率は90%以上ある)
この予報での最後の負けは6/28阪神会場で、9連敗後に的中が来る。
利益1000円コース(掛金均等、同払い戻し、B、1回的中終了、5連敗で損切り、係数1.2)
6/28は2会場
福島①500→1710
阪神⑤連敗で24000(これを4分割6000を次回以降の損益として入力する)
7/4は2会場
福島(前回の損6000を入力)①5900→12880
阪神(前回の損6000を入力)②9800→19800
7/5は1会場
福島(前回の損6000を入力)③39000→51000
7/11は1会場
阪神(前回の損6000を入力)①7500→13090

負け分24000

その後の④会場での投資額62200
配当合計96770差し引き34570

前回の負け分を差し引くと10570となり予定の5000(負け日+分割4)よりも多くなりました。
いつもとは限りませんが。
本来は利益が1000分なので、6会場分とすれば+6000でよいところを+11780となりました。

圧倒的に勝つ会場が多いのでできる方法です。
8/29から実践に入りました。

8/29小倉③6800→9100(+2300)
8/30小倉④25000→22800札幌③8000→11200(トータル+1000)
9/5新潟②4200→6150(+1950)
9/6新潟①1800→4140(+2340)
9/12新潟③18000→22680(+4680)
9/13阪神③18800→20160(+1360)
9/19中山③22000→22360(+360)
9/20阪神①2300→5850(+3550)
9/21阪神①2000→5880(+3880)
1開催で+21420となりました。
一応1会場当たり5万は必要です。損切りをした場合は+10万は用意して下さい。
(1000~2000コース)
利益1万コースは準備資金50万は用意して下さい。

以上検証報告でした。

もし気に入ったら見てみて下さい。
1ヶ月目は無料です。28日にスタートです。27日だと1日しか無料になりません。
26,27にしたい人は我慢が必要です。もったいないですから。
ただし、今月28日なら10月3,4日開催に間に合います。 

↓をクリック

【初月無料!】特許出願中のロジックで利殖を可能にした!全自動投資競馬利殖ソフト 諭吉くん
↑をクリック
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する