記録中

1/26(土)中京9Rキクノフェリックス
18年春の新潟で当時▲3キロ減の藤田菜Jが騎乗して現級勝ち。レースは先行有利の新潟ダ1800mで前が止まらない流れを差し切ったから強い!(当時2着に負かしたサイドチェンジは現在1600万クラスだし、骨折明けでも仕上がっていれば能力は通用する。問題は鞍上だけ。現在の菜七子ちゃんは☆1キロ減にしかならないだけに……
中京ご当地馬主、菊池五郎オーナーのワケアリ勝負馬。本業は愛知の隣県、三重で菊池重機建設を経営している有力者だけど、愛知杯当日のベスト条件に色んな場所×3で公開しているキクノ●●●●●が3歳春の未勝利戦(2着)以来、久々のオーナー地元開催の中京で出走を予定している。

今回は骨折で8ヶ月ぶりの実戦になるが、帰厩後も約1ヶ月に渡り乗り込まれ好仕上がり。休養前には同じ左回りの新潟で現級勝ちがあるように、まともに走ればメンバーが1枚落ちる中京なら力は上だ。あとは勝負の手綱を託された鞍上だけ。前走と同じ▲3キロ減にこだわるよりは、馬格があるので57キロでも全然問題ないと思う。最終的には陣営の判断になるけど、重賞当日でイイ騎手を確保できれば……?


26(土)東京6Rセリユーズ
【感謝御礼】東海S◎インティ&AJCC◎フィエールマンもシャケトラが……。さすが全持ち馬主の金子さん。ノーザンF関係者は溜め息!? ノーザンF天栄(登録上オーナーはシルクR)の星勘定鞍。結果論になるが前走2着は中山向きでは無かった。府中の1800m展開いらず……。相手探し(続)ちなみにクラブ公式で国枝師が距離短縮を臭わせていたのに1800mは天栄サイドの意向(命令)。この馬のために関連馬を別レースに使い分けしたほど。マイルに使うポルトラーノもイイらしいが……

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する