記録中


12/8(土)阪神3Rデュープロセス

阪神ダ1400m馬主別成績2位、ゴドルフィンの勝負馬。詳しくはいつの間にか楽天ブックスで僅かながら在庫が復活したオーナー・サイダー~平成最後の馬主戦争をチェックしてほしいが、日本におけるダーレー軍団は芝短距離orダート馬主だ(←ここがポイント)。自分達の得意分野では芝中距離のノーザンFに勝るとも劣らない成績を残している。色んな場所×3で公開中の●●●●●●●は関係者の誰もが星勘定している確勝級。競馬に絶対はない(はず)けど、ここは相手探しの割り切りレースだ。

あと、比較的アクセスが少ない月曜も毎日ブログをガン見しているO・S親衛隊(俺命名)読者向けに補足。この馬は11/27(火)【兵庫ジュニアグランプリ】パイロ産駒対決に要注目!?で取り上げた帰国子女のアルファベットPyroオルトグラフ(2着)と同じく、大人の事情により母馬がダイワメジャーを受胎した状態で英国に輸出され、同地で生まれた産駒だけ当歳時に再来日(!?)している。そんなワケで公式HP上ではアルファベットのDaiwa Majorになっているけど、JRAの規定により内国産扱いなので注意(※1)。予定レースが外国産馬が出走可能なマル混戦でないのはそのため。普通に出られるので某オーナーみたく勘違いしてメールで突っ込まないように!(たま~に俺が間違える場合もあるんだが……)

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する