記録中

11/24(土)京都★Rスパンキーワールド
京都2歳Sに特別登録しているワールドプレミア影武者ヤリ。同じ友道厩舎の管理馬で前走初ダートの同舞台2着。慣れが見込める今回は順当に勝機ちなみに大塚亮一OWは旧最強時代に一悶着あり(察してください。あれは編集部だよ~)、代表馬クロコスミアにはDのTさんも絡んでいる。色々な面で現在も取り上げにくい馬主ではあるんだが……
☆☆☆☆☆☆☆☆に出走予定
200_13s_20171104102811ba6.jpg
先週のブログ推奨馬で◎○▲大本線で仕留めたマイルCSの次に反響が大きかったのが、11/15(木)【マイルCS影武者ヤリ対決】芝1400mなら非社台系オーナーの勝負馬でも……で取り上げた18(日)京都9R秋明菊賞。オーナー・サイダー新章、馬主最強の法則で同条件6位の京都ご当地馬主、ノースヒルズの⑩ディープダイバー(6人気2着)を本命に抜擢。ゴール前で勝った⑥ローゼンクリーガー(馬主:吉田勝利)から東スポ杯2歳S◎ヴェロックスに続いてまた×2悪質タックル(!?)……と、レース直後は思い込んでいたけど(マジで!!)、真相は下記の参考画像(※1)を参照。勝ち馬の勢いにビビって自分から逃げたらしい。


※1ブログ参考画像(JRA中央競馬騎手制裁情報Twitterより)
181119秋明菊賞
川田Jも右ムチ連打で叩き合いに応戦するも……。馬が笛吹けど踊らず


11/15(木)ブログ末尾で馬連&3連複なら相当な固軸(連対率25%、複勝率34.4%)と記載しておいて命拾い(!?)したけど、芝の極端な距離やダート戦など、ノーザンF関連名義が比較的苦手としている条件下でも、芝中距離で圧倒的なイメージが強すぎるのか、外国人ジョッキーが乗るだけで人気になる。ましてディープダイバーは京都馬主協会の最大勢力ノースヒルズ軍団を率いる前田幸治オーナー地元開催での出走(←ここがポイント)であり、マイルCSのジャンダルム影武者ヤリ(※2)に該当していた。それでいて非社台系オーナー&日本人ジョッキーのせいか、前走OP特別2着なのに6番人気だぜ。このギャップ差こそ馬主最強の法則の醍醐味。アーモンドアイ半妹の1番人気ユカナイト(4着)が飛んで馬連18.3倍、3連複73.3倍は美味しかった。
(※2シェイク・モハメドの“影武者ヤリ”が東京競馬場で炸裂!!を参照)


【秋明菊賞】ブログ参考画像(京都芝1400M馬主別成績)
181115京都芝1400m馬主別成績表
表の数字は先週時点。芝のマイル以下では非社台系オーナーの勝負馬も頑張っている!


前置きが長くなっちまったけど、11/24(土)に行われるラジオNIKKEI杯京都2歳S(G3)当日の条件戦にも京都ご当地馬主の影武者ヤリ勝負馬が出走を予定している。こちらは重賞に使うノーザンF生産の超良血とは対照的に非社台系牧場の生産馬だが、舞台がダート戦なら心配ご無用。ここだけの話、●●●●オーナーは京都ダ1800mで【6-2-2-17】勝率22.2%、連対率29.6%、複勝率37%(※3)と驚異的な成績を挙げている。しかも1頭だけでなく複数の馬(5頭)で叩き出した数字なのは心強い。先日まで大人の事情によりブログNG馬主(!?)だったので推奨機会に恵まれなかったが、まさか3回に1回以上も馬券に絡んでいたとは……

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する