CBC賞

中京11R CBC賞
有力馬事前情報 事前情報ランク【M】

中京競馬場2日目11R
第54回
CBC賞
芝 1200m/GⅢ/3歳上/国際/ハンデ


【事前情報ランクM】


過去10年で1番人気は僅かに2勝2着1回と連対は僅かに3度。3連単10万馬券オーバーが6回も出ており、一筋縄では決まりにくいレースとなっている。良馬場で行われた近2年は、いずれも逃げ馬と2番手の馬が馬券圏内に残っているが、その4頭の人気は7、2、13、8番人気と妙味タップリ。今年も良馬場で行われることが濃厚で、高速化した中京芝への対応力が馬券の肝となりそうだ。







2枠3番
レーヴムーン
牡5/53.0kg 
荻野極/藤岡健一
騎手厩舎連対率:0.0%
中京芝:1-0-0-2 
芝1200m:3-4-1-8 
最高タイム:1.07.8
《期待値55%》

福島の自己条件を除外されて再投票でこちらへ。陣営は「淀みない流れになる方がいいからむしろ重賞の方が力は出せる」と前向きだった。最近はゲートの駐立が悪くなっているので、そこが少しでもマシになれば面白い。





3枠6番
アクティブミノル
牡6/56.0kg 
福永祐一/北出成人
騎手厩舎連対率:83.3%
中京芝:0-1-1-1 
芝1200m:3-1-2-12 
最高タイム:1.07.1
《期待値60%》

近3走が不完全燃焼のアクティブミノルだが、「どうも行きっぷりが本物じゃないので調べたらノドが悪かった。この中間に治療して大分改善できている。中京の左回りがベストだし、今回は狙い目だと思っています」と陣営。話的には巻き返してきそうだ。


4枠8番
アレスバローズ
牡6/54.0kg 
川田将雅/角田晃一
騎手厩舎連対率:0.0%
中京芝:0-1-1-0 
芝1200m:4-3-2-9 
最高タイム:1.07.5
《期待値60%》

体調は本当にいいというアレスバローズ。「能力は間違いなく重賞を勝てるだけのものはある」と調教師は力説するが、「本当に乗り難しい馬で競馬が器用じゃない。思い通りの競馬になったことがない」とも。ただ、調教師のトーンはレースが近付くにつれて上がっていて、最終的には「勝てるんじゃないか」とまで言っていた。





6枠12番
ダイメイフジ
牡4/56.0kg 
デムーロ/森田直行
騎手厩舎連対率:63.2%
中京芝:1-0-1-1 
芝1200m:2-2-1-0 
最高タイム:1.08.4
《期待値65%》

前走後は「暑さに弱い馬だから」と一旦放牧。状態をしっかりと見極めてからの出走なので、状態面は問題ない。「2走前の敗因が謎なんですよね…」と話してはいたが、「今回は枠の並びも悪くないし、目に見えない何かがなければまず圏内でしょう」と。





7枠15番
ワンスインナムーン
牝5/54.0kg 
浜中俊/斎藤誠
騎手厩舎連対率:-
中京芝:0-1-0-1 
芝1200m:3-0-1-3 
最高タイム:1.07.6
《期待値60%》

前走は楽に先行してハナに行けそうだったのに、遅い馬に譲ってしまった事を調教師は激怒。当時が10日競馬でまだ良くなる余地はあったので、レース中に軽い外傷はあったものの、すぐココに切り替えた。「調教も馬なりで楽に動いたように具合は良いので、とにかく強気に乗って力を出し切ってほしいところ。ちゃんと出し切れば何とかなっていい馬」と期待を寄せている。





8枠16番
ペイシャフェリシタ
牝5/54.0kg 
三浦皇成/高木登
騎手厩舎連対率:21.7%
中京芝:2-0-0-2 
芝1200m:3-3-0-3 
最高タイム:1.07.4
《期待値65%》

とにかく絶好調というペイシャフェリシタ。坂路でエラい動いてると厩舎もビックリのレベル。話を聞いてる厩務員(担当ではない)も「今回は買った方がいいんじゃないですか…」と、かなり楽しみにしている模様だった。去年までは夏は北海道に行っていたが、浜松Sの勝ち方が良かったので今年は早くからこのレースを使うつもりだった。


8枠18番
アサクサゲンキ
牡3/53.0kg 
武豊/音無秀孝
騎手厩舎連対率:22.2%
中京芝:0-1-0-0 
芝1200m:2-1-0-1 
最高タイム:1.08.2
《期待値65%》

前走は前後を牝馬に囲まれて馬っ気ビンビンだったのが敗因。ゲート遅れたのもそのせいで集中できてなかった。それでも良く差を詰めたように、決して評価は下がらない。今回も前に牝馬がずらっと並んでいるが、上手く紛らわせるつもり。馬っ気さえ出さずに集中してくれれば十分勝負になる一戦。「ゲートを決めて番手が理想のゲームプラン。もともと1400より1200だと思ってたし、このあとはサマーシリーズじゃなくてGIを狙おうかと思ってるほどで、勝てば視界は大きく開けます」とこの馬に対する期待は大きい。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する