W情報

新潟6R・7R・8R・9R・10R・11R

6R
3歳未勝利牝 ダ1800m


事前情報ランクC



期待値65%
吉田 厩舎
5枠9番
キクノロージズ


前走本命推奨して的中をお届け。その前走、早めの競馬で押し切った勝ち馬を捉えられたが、スムーズさを欠きながらも2着は確保。その後にソエが出たので、一息入れて、2ヶ月ぶりの競馬となる。「今はもうソエは治まりました。ここ2戦ともに順調さを欠きながらも好走しており、今の未勝利では力は上位。今回は順番でしょう」と強気な陣営。



期待値65%
友道 厩舎
6枠11番
レッドプリモ


5ヵ月半ぶりでも稽古の動きが良く、色気を持っていたが、道中で包まれて位置取りが悪くなり、結局それが最後まで響いてしまい5着まで。「前走で体が減っていましたが、カイバは食べているので心配ありません。一本調子のところがあるので、スピード勝負の芝よりもダートの方が合っているかもしれません。揉まれるとダメなので、スムーズな競馬をして欲しいですね」と陣営。条件替わりで大変身する可能性は秘めている。




7R
4歳上500万下 芝2000m


事前情報ランクM



期待値65%
国枝 厩舎
8枠11番
レッドアルカナ


◎スパイラルダイブから的中をお届けした2走前の中山戦で、『いつになく盛り上がっている』とお伝えしたが5着。そして前走の福島戦は、『次の新潟が目標も、外枠はいいし、この相手関係なら』と色気を持っていたが6着。そして、今回が待ちに待った新潟戦。「福島戦では追走に手間取ってこの馬の競馬ができませんでした。中2週でも疲れはないし、新潟の外回りでこその脚質。何とかしないといけませんね」と気合が入る関係者。




8R
4歳上500万下(若手騎手) ダ1800m


事前情報ランクC



期待値65%
中尾秀 厩舎
8枠12番
アヴァント


500万に昇級後、芝の長いところや、ダートの短いところを試して、適性を模索していたが、勝った時と同じダートの1700mに戻した前走が早めの競馬で2着と好走。「馬にも活気があるし、減量起用で54キロと斤量が軽くなった事が、好走に繋がったのだと思います。反動なく順調だし、今回も同じ減量起用なので、決めたいところですね」と引き続き期待の様子。





9R
4歳上500万下牝 ダ1200m


事前情報ランクC



期待値65%
萩原 厩舎
8枠13番
ダークプリンセス


◎グローリアスクロワから3連単1万6270円の万券的中をお届けした前走、『減量騎手だし、ミトラの下で、パンとすればここでは素質が違う』と期待の高さをお伝えして3着。「スタート直後に接触してしまい、位置取りが悪くなってしまいました。直線だけの競馬に徹しての内容なら悪くないでしょう。中1週でも疲れはないし、再度牝馬同士なら決めたいですね」と力の入る厩舎サイドだった。




10R 胎内川特別
4歳上500万下 芝2200m


事前情報ランクC



期待値65%
池添兼 厩舎
3枠3番
リリーモントルー


放牧明けで3ヶ月ぶりの競馬。2走前の中京戦が、不利の多い競馬だったので、前走の小倉戦は雪辱に燃えていたが、レース中で落鉄した事もあり、本来の走りができなかった。その後は連戦の疲れを取って立て直し。「この新潟を目標にリフレッシュして、体調はとても良いです。勝ち味に遅いタイプではありますが、何とか勝って、降級してもう一度500万に使いたいですね」との事で、ココは狙い済ました一戦だ。





11R 赤倉特別
4歳上1000万下 芝1800m


事前情報ランクC



期待値65%
安田隆 厩舎
6枠7番
ダノンキングダム


的中をお届けした2走前の東京戦で2着したので、前走は当然期待していたが、当日輸送で中京に行ったら、その後にテンションが上がってしまい、競馬では力を出せずに8着と人気を裏切る結果に終わった。「前走の失敗を踏まえた、今回は金曜日に輸送しました。当日落ち着いて競馬に臨めれば、左回りのこの条件なら巻き返せますよ」と反撃ムード。







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する