記録中

5/13(日)新潟8Ror5/13(日)京都8Rアヴァント
昨夏小倉で未勝利を勝ち上がって以降は頭打ちも前走福島の若手騎手戦でガラリ一変!人気薄で気楽に乗れたとはいえ前崩れの流れを自ら勝ちに動いてクビ差2着に粘ったからな。いかにも若手騎手戦らしいズブズブの展開だったし、菜七子ちゃん騎乗ショウブニデル(馬主:小田切有一)と一騎打ち濃厚!?(そんなに甘くないと思うが…

来週は“大魔神”こと佐々木主浩オーナーの愛馬に要注目。13、14年にヴィルシーナで連覇したヴィクトリアマイルにこそ出走馬はいないけど、G1裏開催の13(日)京都9R白川特別(芝2400M)に期待馬インヴィクタが鞍上ボウマンで出走を予定している。これはオーナー自身が某競馬ポータルサイト(心の目で見るように!!)のメルマガで公開している情報だからな。ブログで書いても問題ないと判断したけど(特別登録もしているので……)、俺が密かに狙っているのは新潟の若手騎手戦に使って来るであろう隠し玉の方だ。

ただ、こちらはインヴィクタと違いメルマガで出走予定が公開されていない(←ここがポイント)。成績的に期待していないのか最近はほとんど登場しないが(苦笑)、人気薄で激走した福島戦の内容は間違いなく本物だ。当時の3着馬は次走の新潟戦をアッサリ勝ち上がり。この中間はCウッドで持ったまま好時計を叩き出すなど、稽古だけ見たら500万にいる馬じゃないぜ?

5/3(水)に速い時計を出したから今週使われちゃうかと勝手に思ったけど、6(日)に坂路入りしている事実から予定どおり(!?)、新潟の若手騎手戦で確勝を期す構えと見ている。あくまで個人的意見として相手は大幅に強くなるが、いまのデキなら日曜の京都戦に使っても面白い。ボウマンは外国人ジョッキーにしてはダート戦を苦にしないし、インヴィクタの影武者ヤリ(※1)になるのもイイ。もっとも以前に佐々木主浩オーナーは新潟馬主協会に所属(現在は大人の事情により阪神)していたので、オーナー・サイダー的にはどっちに使っても狙えるんだが……?


5/13(日)東京8Rアドマイヤリアル
4歳上1000万下(芝1600M)
200_13s_20171104102811ba6.jpg
本日は色んな場所×3で後述するリアル大人の事情により、誰でも見られるブログで多くを語らない(語れない)。それでも下記の




【限定復活ヤバイ話】白河の 清きに魚も 住みかねて もとの濁りの 田沼恋しき
(熱い要望に応えて大人の事情により削除を余儀なくされた過去記事を1日限定公開!)

シェイク・モハメドの“影武者ヤリ”が東京競馬場で炸裂!!




をよ~くガン見すれば、俺が誰でも見られるブログで書きたかったことを察してくれるだろう。ちなみに本意ではないがモーレツ(by小田切さん)問題になった表彰式の画像だけは引っ込めた。ただ、ドバイDFを勝った日本人馬主は複数名いるし、ジャスタウェイの大和屋暁オーナーかも知れないじゃん?(※1)
ヴィクトリアMに出走を予定しているAリードの影武者ヤリ!先週の日曜京都に組まれていた適鞍を蹴って強敵集うG1当日の東京に遠征前走1、2着馬を物差しにすれば好勝負になるはず。ちなみに昨日書き忘れたけど、今週末は大魔神の在厩馬全部出し(3頭)予定。これで毎日ガン見しているO・Sマニアなら狙える理由が分かるよな?


5/13(日)東京6Rモリトユウブ、
3歳500万下(ダ1600M)
200_13s_20171104102811ba6.jpg
超マニアック東京ご当地馬主、石橋忠之オーナーの穴O・S馬。2014、15年に続いて約3年ぶりの登場になるけど、この日曜は馬主協会に所属する東京で在厩馬全部出し(3頭)予定。その内2頭は若干無理使いな感じがするが(苦笑)、色んな場所×3で公開しているモリト●●●は穴で狙って面白い。500万に昇級後は府中で3戦して馬券にこそ絡んでいないけど(競走中止を含む)、右回りの中山と比べて走りが完全に別馬だ。前走は初めて左回りで同馬に乗った★★Jが、あまりにも手応えの違いに騙されて(!?)、ゴール前で末脚が甘くなった感じ。継続騎乗の今回は微調整してくれるに違いないし、マイナー厩舎&地味な血統馬だけに人気にもならないと思うぜ?

おまけ
5/12(土)京都1Rヴォーティブ
3歳未勝利(牝馬限定ダ1800M)

石橋忠之オーナーと同じく今週末は在厩馬全部出し(3頭)予定、“大魔神” 佐々木主浩オーナー“ヴ”三本の矢。5/6(日)【注意】O・S馬の出走予定は自称プロレーシングマネージャー小宮城の独断と偏見によるものですではインヴィクタ&●●●●●を取り上げたけど、土曜の京都にはヴ●●●●●が出走を予定している。話の流れとはいえ週中に色んな場所×3&最強ブログランキング更新通知メールで触れた手前もあるのでブログ公開に踏み切ったけど、繰り返しになるがインヴィクタ以外の2頭はオーナー自身が某競馬ポータルサイトのメルマガで出走予定を記載していない(←ここがポイント)。最終的な出否は木曜夕方の確定を待って欲しいが、これぞ自称プロレーシングマネージャーの実力!?(※
佐々木主浩OWのように鞍上ローテを期待馬は真の所有者、そうでない馬は厩舎丸投げ(!?)にしているオーナーは出走予定を読みやすい逆に調教師お任せ系の中小個人オーナーは厩舎マネージャーを兼ねるエージェントが絡んでくるから、騎手の都合で地元開催ガン無視とか平気でするからな。どっちもどっちだが俺としては困ったモンよ


5/12(土)東京5Rザスリーサーティ
最初に、この場を借りてお知らせ。5/10(木)【大魔神も該当】在厩馬全部出し馬主の穴O・S馬とはで取り上げた石橋忠之オーナーの穴O・S馬モリトユウブが消えた(マジ)。これは除外ではないし、最終追いのウッドで好時計を叩き出したことからも、調教後に何かしらあったと推測される。13(日)東京4Rモリトディライト、9Rモリトシラユリと同じく水曜時点で関係者に配られる想定表に馬名を連ねていたし、生き物の競走馬にアクシデントはつきものだからな~

実際に石橋忠之オーナーと同じく今週末は在厩馬全部使いだった諸江幸祐オーナー(昨年いとはんホールディングスに馬主名義を法人化)も、12(土)東京最終を予定していたシャムロックが一頓挫で回避。全4頭が3頭出しになっちまったけど、馬主1番級(!?)と推測される●●●●●●●●は無事出走にこぎつけた。狙える理由は色んな場所×3をガン見してほしいが、いとはんホールディングスは東京馬主協会に所属(←ここがポイント)している。オーナー地元開催の適鞍で勝負がかりだし、まともに走ればアッサリまであるんじゃないか?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する