W情報

東京4R・5R・6R・7R・10R



4R
3歳未勝利 芝2300m


事前情報ランクM



期待値65%
和田勇 厩舎
6枠6番
エスポワールカフェ


「チークピーシーズを着けたのと、芝の長いところに条件を替えたのが正解でした」と陣営が振り返るように、久々に掲示板を確保して未勝利脱出にもメドを立てた和田勇介厩舎エスポワールカフェ。今回は浜中騎手にレース後の感触を聞いて、「さらに距離を延ばした方が良い」というジャッジを受けてこの番組へ。「状態は引き続き良いので、距離を延ばした分で前進を」と陣営は更なる好走を期待している。





5R
3歳500万下 ダ1600m


事前情報ランクM



期待値60%
清水久 厩舎
4枠6番
ビップデヴィット


今回は昇級初戦かつ半年ぶりの休み明け。厩舎は「ブランクが長いし、使った方がベターだろう」と控え目で、その点の割引は必要のようだが、東京コースに関しては魅力を感じている。「気性面の難しさがあって器用さを欠くので、ワンターンのマイルはベストの条件でしょう」と関係者。前走の勝ちっぷりからすれば、地力だけで圧倒というシーンもあり得る。




期待値60%
音無 厩舎
7枠11番
ヴァルディノート


前走も東京に遠征して3着に好走した音無秀孝厩舎ヴァルディノート。厩舎筋の関係者が「ワンパンチ足りないが競馬が上手い」と評しているように、500万クラスに上がってからは惜敗続きなのだが、2走前から乗っている戸崎圭太騎手は「自分の競馬の形は出来ているし、良い勝負になります」と感触を掴んでいる。前走を見ても東京コースは合っており、流れ一つで前進がありそうだ。





6R
3歳500万下 芝1400m


事前情報ランクC



期待値65%
木村 厩舎
4枠4番
ディロス


新馬勝ち以降はクラシックを目指すローテーションを組んで戦ってきたが、惜敗続きで2勝目を挙げられていない木村哲也厩舎ディロス。しかし、今回は1400m戦に路線変更。これが2勝目への決め手となりそうだ。「これまではレースで引っ掛かるところが課題だったので、この距離は絶対にプラス。落ち着いてレースを進めればこのクラスは楽勝出来る力がある」と関係者は自信十分。ダービーを目指したが故に結果の出なかった馬が、適条件に舞台を移して真価を発揮するというのはこの季節の定番。





7R
4歳上500万下 ダ1600m


事前情報ランクM



期待値55%
的場 厩舎
4枠7番
ワイルドグラス


今年に入っての4戦が15着→15着→16着→15着。この成績では今回もチャンスは全く無いように見える的場均厩舎ワイルドグラスだが、よく見ると鞍上がこれまでの的場勇人騎手から関東リーディング3位の内田博幸騎手に替わっている。実は、この馬は4走前に「仕上がっているし能力は足りる。最後まで集中して走り切れば勝ち負け」と密かに盛り上がっていた馬(結果は15着だったが)。この中間は雰囲気が良くなっており、関係者は「ダートなら気持ちの問題だけなんです」と狙っているような雰囲気だった。ちなみに、未勝利勝ちも東京のダートで、突然ハナを切って単勝万馬券。前走16着からの一変だった。




期待値60%
古賀慎 厩舎
8枠16番
ポルトドレーヴ


前走は果敢に先行して2番手に付けるも、結果的にハイペースに巻き込まれる形となって4着だった古賀慎明厩舎ポルトドレーヴ。ただし、前走で押して先行したのは「砂を被るとダメな馬で、内枠だったので出していくしかなかった」から。「今回も枠順次第で出方を考えることになる」と話していたが、引いたのは大外枠。「無理に行かずに済む外枠なら楽になる」と言われていただけに、これでチャンスは広がったと見ていいだろう。





10R ブリリアントS
4歳上オープン ダ2100m


事前情報ランクM



期待値65%
松下 厩舎
1枠2番
モズアトラクション


岩田康誠騎手の関係者が「日曜日はGⅠよりココでしょう」と期待しているのが、ブリリアントSのモズアトラクション。「前走は小回りを意識して前目で運んだら持ち味が出なかった」とのことで、東京コースは3走前に敗れているが「あの時は前が止まらない馬場とスローペースに嵌まっただけ。コース自体は合っている」と、力は出せると踏んでいる。55キロで走れるのも他馬との比較では有利だろう。




期待値65%
河内 厩舎
6枠11番
サンライズソア


前走で初の重賞勝ちを果たした河内洋厩舎サンライズソア。それまでの実績も踏まえると、今回57キロで走れるのはむしろ恵まれたと考えていいかもしれない。「前走はよく勝ったが、このまま降級してしまうと非常にレースに使いづらくなる。何とかココで賞金を加算しておきたい」と、陣営の目標は1着ただ一つ。「東京は合っているし、前走後にミルコも『2100mでも大丈夫』と言っていた。抜け出してフワっとするところも前走で掴んでくれたので大丈夫だと思う」と、勝ち負けへ期待大。





スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する