記録中

4/14(土)阪神12Rルドルフィーナ

皐月賞で有力馬の1頭ジェネラーレウーノの表向きの馬主(!?注1)、Gリビエール・レーシングのジェニシスが想定に名を連ねる14(土)阪神12R。オーナー・サイダー的には同馬と阪神ご当地馬主、松本好雄オーナーのメイショウテムズが本命候補になるけど、土曜の阪神最終にはもう1頭、皐月賞の影武者ヤリに該当するマイナー馬主&厩舎&騎手トリオ(超失礼)の勝負馬が出走予定。2走前の中京でも5番人気で推奨して超惜しいハナ2着に敗れた馬なので、覚えている読者も多いだろう。

前走は適鞍の関係もあるが距離を短縮したら案の定……って感じだったけど、あの相手では4着惜敗も仕方なし。その後に勝ち馬は準OPでも連対。すでに2、5、6、7着馬が現級を卒業している。問題は前走、前々走で手綱を取ったM1騎手(仮名)が中山グランドジャンプに騎乗するため、3走前に人気を背負ってヤ●ズを決め込んだ(!?)、元主戦の★★★Jに手が戻ること。まぁ、良くも悪くもクセは知り尽くしているし、今回は昨年末に積極策で激走した阪神ダ2000Mに舞台替わりだ。4走前と同じだけ走れば好勝負になるし、色んな場所×3で限定公開する厩舎2頭出しチームプレー(!?)を繰り出せばチャンス倍増だ!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する