記録中

[俺が密かに狙っている川田Jが乗る予定だった(!?)秘密兵器]ベイローレル

日曜夜も毎日ガン見している読者には大変申し訳ないけど、大人の事情により緑色の場所で公開している川田J(が乗るはずだった)秘密兵器は、現時点で出走予定レースを明らかにすることができない。詳しい背景は競馬最強の法則5月号袋とじ企画(※1)をチェックしてほしいが、どんなに自称プロレーシングマネージャー小宮城が長年の経験及び、クラス別ルール&1週前追い切りの気配から出走予定Rを推測しています!と力説したところで、悲しいかな大半の関係者は信じてくれないのよ~(泣)


※1ブログ参考画像(最強公式Twitterより)
sa5.jpg
複数の騎手と厩舎の出走予定馬に深く関わることが……。ギクゥ汗


奇しくも今週の俺はブログで推奨したジークカイザー、ベルクリア、マイネルパラディ、グレイトチャーターと、川田Jに散々馬券でお世話になった。これで難波Sに出走を予定していたサトノケンシロウがひでぶぅ(回避)しなければ凄いことになっていたが、これも全てはエージェントI氏(仮名)の手腕だろう。●●●●●●も所属する専門紙で本紙印を務める中京で能力を見初めて強奪(!?)、川田Jが1週前追い切りに騎乗して感触を確かめている。厳しい条件が揃っていた前走でも◎を打っていたくらしだし、これは相当評価しているんじゃないか?


【4/16(日)20:10追記】

毎日ガン見している読者の1人、ハンドルネーム中出しから「緑色の場所で公開しているO・S馬は厩舎公式HPに出走予定が載っているじゃん」と、拍手コメで鋭すぎるツッコミが寄せられてな。しかも何がマズいって確かに強奪したはず(!?)なのに、公式HP上で騎乗予定ジョッキーが元に戻っていること。

出走予定レースを変更したワケじゃないし相当なレアケースだが、これは俺が聞いていた……ではなく、自称プロ~の読みが外れたことになる。何があったか定かじゃないけど、川田Jが乗らなくなった以上、訂正しておく必要があるだろう。ただでさえ俺は競馬関係者から疑いの目で見られているのに参ったな~


4/23(日)東京★6Rサノサマー

馬主協会で分類すると東京ご当地馬主、佐野信幸オーナーの勝負馬(大量)。以前に旧ジョーの部屋で何回か取り上げたことがあるけど、この馬主さんは勝負時がメチャクチャ分かりやすい。今回は4/22(土)東京11RオアシスS(ダ1600M)に出走を予定している現役の看板馬サノイチを筆頭に、サノ軍団お膝元の府中で揃い踏みの様相だ。

そのなかでも俺のイチ押しは緑色の場所で公開しているサノ●●●。想像以上に中山で走った後なのが少し嫌だけど、それでも左回りで見せたパフォーマンスとは比べ物にならない。やっぱりベストは未勝利を好時計で圧勝した東京ダ1600M。3走前の大敗は除外によるスライド出走&代替競馬の影響だし、今度は大丈夫だと信じたい。強いて不安材料を挙げれば揉まれ弱いところがあるだけに、理想は外目の枠が欲しいところではあるが……?

4/23(日)東京★Ror4/22(土)福島★7or9Rコスモプロテア

毎日ガン見している読者には説明不要。赤い――改め、BR軍団(仮名)のワケアリ穴O・S馬。先週は皐月賞に出走した大将格こそ色んな場所で後述する天の意志(!?)により残念な結果になっちまったけど、それ以外の関連馬が3開催場で大暴れ!十八番のチームプレーが使えず自力先行(!?)の形でもバンバン馬券に絡んだし、良い意味でも悪い意味でも、オーナーサイドが発言力を行使できる馬主多頭出しヤリの精度は高い。俺も調子に乗ってブログで3頭も推奨しちまったが(苦笑)、3戦2勝(1頭もヘグって4着)なら上々じゃないか?

この勢いで今週末も……と行きたいところだが、BR軍団にとって瞬発力を要求される東京開催は鬼門。まして勝ち駒を先週総動員した直後だし、数は結構いるけど全体的にショボイ。俺の独断と偏見で1番馬候補がブロッケンJr(※1)では少々心許ないけど、恐らく人気はないが個人的に面白いと思っているのが、緑色の場所で公開している●●●●●●●だ。

最低人気で3着に激走した前走の中京戦をフロック視されそうだけど、ゲート五分に出たとはいえ全盛期(!?)の走りを彷彿させる内容だった。2歳時には出世レースとして名高い百日草特別で好走したように、意外と府中適性が高いのも魅力だ。ブログでは土曜福島の芝2000Mと両睨みにしたが、あの走りが再度できれば東京でも面白い。さらに福島最終週に節(※2出走間隔)の関係で入らなかった関連馬でチームプレー(!?)を行えば…………?

4/22(土)東京★5Rディスパーション(ルメール)

【東京&京都】開幕週に組まれた適鞍で必勝態勢のご当地馬主O・S馬を公開中!フローラSは除外されなければキャナルストリートが熱い!

馬主協会で分類すると東京ご当地馬主、村野康司オーナーの勝負馬。O・S3単行本77Pでは限界ギリギリのヤバイ画像(※1)を使用して社台F(吉田照哉氏)との縁浅からぬ関係を説明したので、覚えている読者も多いだろう。


※1ブログ参考画像(大人の事情により一部加工)
umanusiga.jpg
最強5月号袋とじで横山典Jの勝負服が吉田照哉(※2)なのはサンテミリオン!?


それはともかく、今週末はフローラSキャナルストリート、鎌倉Sリュクサンブール、新緑賞ショワドゥロワと東京開幕週の特別戦に愛馬が多数スタンバイ。そのなかでも馬主情報的に文句なく今週1番は、緑色の場所で公開している●●●●●●●●。厳しい条件が揃った前走ですら見せ場タップリだったし、今回は人気でも下手に逆らわない方が無難だ(社台Fが庭先取引で懇意の馬主に薦めた良血馬なので……)

4/23(日)京都★12Rキロハナ
4/23(日)京都★8Rサンライズウィズ

一部読者&関係者の間で話題沸騰(!?)、川田Jの星勘定鞍を緊急ブログ公開。4/16(日)【追記あり】ブログで書けない最強5月号袋とじ企画のヤバイ話は色んな場所で!?を発端として多方面に物議を醸しちまったけど、大変申し訳ないが誰でも見られるブログでは表面上これで打ち止め。他意は無かったとはいえ騎乗予定ジョッキーが二転三転する事態に発展しただけに。。。。。。

しかし、“過ぎたるはなお及ばざるが如し”とはよくも言ったり。今回の件は【決意表明】小宮城2016年の抱負を別の意味で超えちまったけど(苦笑)、キタサンマツリならぬ後の祭りだが変な色気を出さずに、川田Jが星勘定(していると思われる)勝負馬2頭にしておけば良かったかなと。こっちなら自称プロレーシングマネージャー小宮城が長年の経験と、クラス別ルール及び直近の気配から出走レースを予測しました!で押し切れたんだが……。また×2やっちまった~(泣)

4/22(土)東京11Rストロングバローズ(猪熊広次OW)

。藤田菜七子Jが登板した千葉ロッテ始球式の舞台裏(!?)を大暴露!サイモントルナーレのダイヤモンドSナナコポツンが縁で……?
オアシスS(ダ1600M)に出走予定

馬主協会で分類すると東京ご当地馬主、★★★★オーナーのワケアリ勝負馬。陣営が公式コメントで泣きまくっている馬を推奨するのは少々勇気がいるけど、そのお陰で各専門紙の印は我が目を疑うほど薄い。厳しい条件が揃っているとはいえ、実績を考慮すれば信じられないオッズでの出走になるだろう。そこが馬券のキモであり、ピンかパーを承知で狙って見る価値はある。

正直、走らなかった時の敗因は明確だよ。そんなに甘くありませんでしたって話だが、変な色眼鏡をかけず調教の動きをチェックすると、俺には言うほど気配は悪く見えなかった。先日ブログで取り上げて圧勝したアドミラブル(※1)の例もあるし、顔面神経痛を発症したにも関わらず、2009年の根岸Sをレコードに迫る好時計で快勝したフェラーリピサ(※2)みたいなオチも十分あり得るんじゃないか?

※1、2詳しくは過去ブログ

3/27改めて社台グループが誇る競走馬クリニックの凄さを痛感……

2012年6/29顔面神経痛は競走能力に影響しませんでした

をガン見してくれ!

おまけ
4/22(土)京都2Rパンサーバローズ
3歳未勝利(ダ1400M)に出走予定

週中に別の馬を推奨したレースだけど、あれだけケチがついたら恐らく来るモンも来ない(オイっ!!)。関係者から「それはお前のせいだろう!」と言われたらマジぐうの音もでないが(苦笑)、エージェント的(!?)にはこっちが本命&話をややこしくした元凶(?)だからな。幸いにも砂を被りにくい外目の枠を引き当てたし、当初からダート向きって話だったので。。。。。。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する