記録中

2/11(土)小倉★5Rテイエムリヴィエラ

詳しくは緑色の場所&ヒヨコをチェックしてほしいが、大人の事情により日曜昼は来週から始まる小倉ご当地馬主の勝負馬を取り上げさせてほしい。レース当日に翌週以降のO・S馬を公開するのは代替競馬以外では異例中の異例だけど、関西は雨模様で馬場状態が何とも言えないからな。


2/11(土1Rサイレントアスカ

超マニアック小倉ご当地馬主、高野哲オーナーの勝負馬。本業その他諸々は15年8/27【九州出身の読者に俺から質問】ガラメキ峠って知ってる?で詳しく説明したので割愛するけど、今回は関係各所に配慮して意図的に出走競馬場をブログ公開していない。



ち・な・み・に



今週末は小倉と京都、両方に緑色の場所で公開しているO・S馬の適鞍が組まれている。正直、どちらに使っても勝ち負けできる馬とはいえ、個人的には馬主お膝元の小倉で使ってほしい。競馬界には様々な“しがらみ”があるのは百も承知だけど、九州場所は年に何回もないからな。陣営の決断はいかに!?

2/11(日)東京★5Rサノサマー

ネガティブ話で馬券に絡んだ馬は次走買い――。これは長年の経験上、相当な確率で馬券に絡む。緑色の場所で公開しているO・S馬は前走中山の適鞍を除外、仕方なく1週スライドして中京に遠征するも、今度は大雪で開催が中止に。そのため1/16(月)の代替競馬では大幅プラス体重での出走を余儀なくされたが、これだけ厳しい条件が揃って激走したからな。俺の制止を聞かず代替競馬で馬券勝負していた読者の多くが、この馬のせいで痛い目に遭ったに違いない。

その点、今回は2、3走前に結果を残している★★★★オーナー地元開催の府中替わり。稽古駆けしないタイプなので中間は馬体を絞るのに陣営は苦労しているが、2週に渡りビシバシ追われているのは好感が持てる。時計は平凡だが1週前追いで美浦坂路の自己ベストを更新できたように、少なくても前走以上の状態なのは間違いないだろう。当時の4着馬が先週府中で3着(※1)に来たし、意外とレースレベルは高かった!?


2/12(日)東京★8Rパッショネイトラン(戸崎)

今夜は毎度おなじみ“大人の事情”により多くを語らない(語れない)が、毎日ガン見している読者なら何となく察してくれるだろう。●●●●オーナーは東京馬主協会に所属しているご当地馬主に加えて、この中間は圧倒的な戦績を残す府中の同舞台を目標に調整されている。



ち・な・み・に



昨春の東京開催時ブログ推奨して4着に取りこぼしたのは鞍上のヘグリ。消極的な騎乗の代償として吉田豊JはO厩舎&●●●●オーナーから干されたほど。今回は田辺Jも乗れたのに★★Jへの勝負依頼だし、放牧で立て直され東京替わりの今回は情報的に黙って買い。中山での成績は度外視できるし、いい感じに人気も落ちて狙い頃じゃないか?


2/12(日)東京★7Rアオイサンシャイン

馬主協会で分類すると東京ご当地馬主、★★★★オーナーの勝負馬。最近は検索エンジン対策として馬主名を伏せ字にしているが、過去にブログで取り上げた時は葵お姫様(心の目で見るように!!)が15年の赤松賞を7番人気(17.4倍)で2着に激走。親族名義と共通で●●●の冠名を使用しているし、ダイワやサンライズと同じくO・S馬を見つけやすい。1頭だけ牧場名義のメイショウフェイクならぬ●●●フェイク(!?)がいるけど、なんで牡馬にこんな名前をつけたんだろうな~

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する