記録中

1/15(日)中京★2Rスズカフリオーソ

詳しくは緑色の場所&ヒヨコに譲るけど、当初は8(日)中山5Rで鮮やかなジェットストリームアタックを決めた赤い軍団の勝負馬(※1)を取り上げようと思っていた。ただ、あそこは良い意味でも悪い意味でも、“真の所有者”の意向は絶対だからな。直前で使い分けされると各馬の序列(!?)が変わっちまうし、最終結論は出走馬の確定後まで待ってほしい。とにかく中山の芝中距離は“赤い三連星”(四or五になるかも?)が激アツ。もはや馬主関係者はチームプレーを隠そうともしていないし、こうなったらトコトン丸乗りするぞ~


※1レース参考動画(PC、スマホ限定)
1/5 中山7R 4歳上500万下 マイネルフレスコ

8(日)中山5Rのレース動画はまだYouTubeにアップされていないので……


そんなワケで赤い軍団の代わりと言ったら少々失礼だが、来週から始まる1回中京に出走を予定している“名古屋の首領(ドン)”、永井啓弍オーナーの勝負馬を。オーナー・サイダー3単行本でも詳しく紹介したように、愛知近郊で複数の関連会社を経営する名古屋経済界の超大物だ。中京馬主協会の会長を務めているけど、これらはO・Sマニアの古株連中には説明不要だろう。

今回もスズカ、スリー軍団関連馬が大挙スタンバイ。そのなかでも馬主情報的に1番勝利に近そうなのが、緑色の場所で公開している●●●●●●●●だろう。前走はヘグリ……と表現するのは酷だけど、正直勝てた競馬だ。この中間は開幕週に組まれた適鞍を目標に乗り込まれているし、再度勝負の手綱を託された鞍上も汚名返上に燃えているからな。恐らく京都で使っても勝ち負けできる馬だが、メンバーが1枚落ちる中京なら相手探しの割り切りレースじゃないか?

1/14(土)京都★8Rウォーターピオニー

京都ご当地馬主、山岡良一オーナーの勝負馬。ここだけの話、前走(4着)で3着以内に来られていたら馬券は外れていた。情報的に確信を持って斬り捨てたんだけど、初ダートで内目の奇数枠に入り、しかもゲートで後手を踏み砂を被る形での好走だよ。あの走りには正直タマげたし、2戦目で慣れが見込める今回は黙って買い。血統的に中京ダ1200Mの方が勝ち負けできそうだけど、O・S的には新馬勝ちしているオーナー地元開催の京都でこそだろう。

あと注意点として、たまに前回みたくスタートでポカがある。それでもゲート後入れの偶数枠を引いた時は、前に行ける馬だからな。基本的に先行有利のダート戦なら尚更だし、読者各自で枠順を確認して評価を上げ下げしてほしい。理想は砂を被りにくい外目の偶数枠。最後のゲート入りになる8枠16番なら最高だ。これで1枠1番にブチ込まれたらJ●Aの陰謀(※1)だと思って馬券は控えてくれ(オイっ!!)


1/15(日)京都12Rサンデーウィザード
4歳上1000万下(芝2000M)に出走予定

京都ご当地馬主、★★★オーナーの勝負馬。馬主名を伏せた理由は10/3表向きの名義と真の所有者(!?)のどちらも京都馬主協会の所属に譲るとして、この中間は3走前に驚愕のパフォーマンスを見せた適鞍を目標に調整されている。阪神でもある程度は結果を残しているけど、過去の戦績から直線に坂があると詰めが甘いからな。直線平坦な方が終いの伸びは良いし、暮れの状態をキープしていれば勝ち負け必至だろう。

あと、この馬に2200~2400Mは気持ち長い。母系は短距離志向が強い血統だけでなく、ほかの兄弟はマイル以下で活躍している。前走は番組の関係で仕方なかったとはいえ、今回は来週の京都で睦月賞(ハンデ芝2400M)が組まれているからな。ベスト条件を重視した平場回りには好感が持てるし、前走で先着された馬を逆転できると見たぜ。


1/14(土)京都★6Rアンナペレンナ(小牧太J)

京都ご当地馬主、中辻明オーナーの超絶ワケアリO・S馬。多方面に配慮して詳細は緑色の場所&ヒヨコに譲るけど、今週末は15(日)京都9R雅Sにコクスイセンと在厩馬全部(2頭)出し。こちらは暮れの阪神戦で1番人気を裏切ったが、重のダ1800Mとはいえ5F通過59秒4は明らかにオーバーペース。目標にされる不利もあったし、直線平坦な京都替わりで単騎逃げに持ち込めればガラリ一変も考えられる。



し・か・し



関係者情報をガン無視(!?)して個人的に狙っているのが、14(土)京都★Rに使う●●●●●●●。週中も欠かさずブログをチェックしている読者は、例外なく毎週末馬券と格闘している猛者連中だ。それだけにO・S馬の成績を振り返ったら「これは絶対に来ない……」と感じるに違いない。ぶっちゃけ俺もピンかパーで9割方後者だと思うけど(オイっ!!)、前走はブレイブスマッシュの日本ダービー(※1)だよ。人馬とも真面目にやってくれれば能力は足りるし、恐らく人気にならないから小銭で遊んでみてくれ(く、苦しい……)


1/15(日)中山10Rグランシルク(スターライトブルーと同厩舎&同騎手)
ニューイヤーS(芝1600M)に出走予定

今回は毎日ガン見している古株読者の1人、HNスカイからの疑問(!?)に答えて、本当はダメだけど15(日)中山10Rを取り上げようと思う。いや、1/11(水)【在厩馬全部出し】ビッグアーサーの中辻明OWは京都ご当地馬主!でブレイブスマッシュの日本ダービー動画を使用したら、スカイは別の意味で受け取っちまった感じだからな。直線の短い中山でノ●ポツンをやられても困るし(苦笑)、これは俺の軽挙だった。マジ反省している。

そこで罪滅ぼし(!?)じゃないけど、個人的に狙っている超絶ワケアリ勝負馬を特別に教えてやろう。今年のニューイヤーSは赤い三連星の出方次第でレースの流れがガラっと変わる可能性が高い。ぶっちゃけM(心の目で見るように!!)が残るペースだと少々厳しいが、今回はサポート役(!?)に回ると見ている。これにC(仮名)がジェットストリームアタック(※1)を仕掛ければU(仮名)有利の流れになるし、恐らく漁夫の利を得られるんじゃないか?


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する