諭吉くんをもっと活用する

諭吉くんをもっと活用するためにどのように動かしたらよいかを考える。
今日(12/20)を例に挙げれば
阪神
2R×
5R×
6R◎810的中終了
中山
1R×
2R◎550的中終了
中京
1R◎360的中終了

となりました。判定では見送りでしたが、調子に乗ってやってしまいました。
でも成功してホッとしています。

では、勝ち逃げではなく続けた場合はどうなったでしょう。
こちらへ
的中率60%に拘るなら終了させずに続けるのもありかと
阪神
8R× 該当レース無し終了(次回持ち越し)【的中後に1つしかなければ止めるのもあり】
中山
4R×
9R×
11R◎590 G1で当たって終了とは気持ちが良いね
中京
5R◎1290
7R×
12R×

とこんな感じでした。


ただし諭吉くんの年間的中率は前半がよいので深追いは禁物ですけど。
諭吉くん単独の場合の的中率
1~4R38%
5~8R33%
9~12R32%

1~6R37%
7~12R32%
となっています。

後半に行くほど的中率が下がりますので止め時に注意が必要です。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する